ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 新型コロナウイルスで最も心配されているのは高齢者への感染だが、現在、ブラジルには一人暮らしをしている65歳以上の高齢者が430万人いるという。G1サイトによると、こうした高齢者は現在、家族や隣人、知人に買い物を頼むなどの工夫をし、極力、外出を避ける生活を送っているとか。取材を受けたリオ州の80代の女性は「皆に助けてもらい、まるでお姫様」という一方、「戦争の頃だって食べるのには困らなかったのに、今は働き口や食べ物さえない人がいる」と、他者のことを気遣っている。こういう人々が犠牲になってしまわないよう、何とか耐えしのぎ、一刻も早く危機が通り過ぎていくのを望みたいところだ。
     ◎
 ブラジルでのコロナウイルスも、そろそろ治癒した人たちの談話が聞ける段階に入ってきているが、27日付G1サイトの取材を受けた体験者の話によると、異口同音に「急に空気が遮られて息ができなくなるような感じになる」「熱が出て、頭や体中が痛くなる」などの症状を口にしている。取材を受けた一人は「(ボウソナロ大統領が主張するような)グリペジーニャ(軽い風邪)どころの話ではない」とか。大統領はもっと周囲の人に耳を傾けるべきでは。
     ◎
 ボウソナロ大統領とコロナウイルス対策で対立したジョアン・ドリア・サンパウロ州知事が殺人予告を受けたことを26日に検察局に通報し、現在、調査中だ。ボウソナロ氏のツイッターの拡散アカウント(ロボ)では、「ドリア罷免」のハッシュタグも大量にばら撒かれている。政敵を攻撃するより他に、もっとやることがあるように思うのだが。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年5月20日 東西南北  19日、フランスの大手紙「ル・モンド」がボウソナロ政権のコロナウイルス対策を痛烈に皮肉り、話題を呼んだ。表紙には、ブラジルでのコロナ犠牲者の埋葬風景の写真を使い、シェイクスピアの「ハムレット」での有名な一説「デンマーク王国では何やら腐敗したことが起こっている」の国名部分をブラ […]
  • 東西南北2020年5月15日 東西南北  ボウソナロ大統領は12日夜、エスタード紙が最高裁に持ち込んで要請していた、新型コロナウイルスの検査結果の提示を行った。3回の検査の結果がすべて陰性だったことは13日に発表された。ただし、検査は全て「アイルトン」「ラファエル」「05」という偽名で行われていた。また、2回分は納税 […]
  • 東西南北2020年5月16日 東西南北  ボウソナロ大統領が14日、「また、交際を始めた」と称して、ロドリゴ・マイア下院議長と抱擁する姿を披露した。 最近は、以前は敵視していたセントロンへの接近を図っていることが話題となっていた大統領が、今度は支持者に徹底的に批判させていた同議長と接近。狙いが自身の罷免を避けるためと […]
  • 東西南北2020年4月17日 東西南北  新型コロナウイルス対策としての社会的隔離政策に関しては、11日にサンパウロ市でボウソナロ大統領支持派による反対デモも起こり、国際的に話題を呼んだが、ある調査によると、隔離に反対している人には「高所得者、企業家、年金生活者が目立つ」という。この調査はフォーラムという団体が行った […]
  • 東西南北2020年5月6日 東西南北  ベテラン俳優のフラヴィオ・ミリアッシオ(85)が4日、リオ州リオ・ボニート市の自宅で遺体で発見された。時期柄、「死因はコロナか?」とも思われたが、事態はさらに重く、自殺だったという。自宅には遺書があり、「人権が尊重されないことに絶望した」「高齢者が切り捨てられる世の中だ」など […]