fbpx
ホーム | 日系社会ニュース | アルゼンチンのコロナウイルス=隔離から今日までの動向

アルゼンチンのコロナウイルス=隔離から今日までの動向

【らぷらた報知4月2日付】128人が新型コロナの感染者となり、国では、国内での症例の増加の可能性による人々の移動を防ぐために、アルゼンチン政府は、外出禁止令を発動しパンデミアの防止または伝染速度を出来るだけ遅くし医療崩壊を防ぐ為、懸命に動いている。
 【3月3日】第1日、アルゼンチンに新型コロナ国内初の患者、男性43歳。ミランに滞在しアルゼンチンに帰国し確認。
【3月7日】新型コロナで第1死亡
【3月9日】感染者確認チャコ、リオネグロ、サン・ルイス
【3月10日】アルゼンチン航空ローマ、オルランド、マイアミ行きを中止。政府17億ペソを病院と研究所予算 認可
【3月11日】パンデミア予防に世界銀行3千万ドル米クレジット発行
【3月12日】1カ月間飛行中止、ヨーロッ パ、北米、日本、中国、イラン、韓国
【3月13日】2人目死亡
【3月16日】3月31日まで臨時休校、15日間国境閉鎖、60歳以上休職許可、60歳以上、妊婦をリスクグループと認 可
【3月17日】最低年金受給者3000ペソ特別配当、AUH3100ペソ配当
【3月18日】3人目死亡
【3月19日】基本活動(健康、保安)を除き全国に外出禁止令発動、医療機関従業者に感謝を表する(1日目)
【3月21日】6人目死亡
【3月23日】初国内感染、4月モノトゥリ ブリスタAyB360万人に1万ペソ配当
【3月24日】2人死亡し計6人
【3月25日】2人死亡し計8人
【3月26日】87人感染し、計589人、4人死亡し、計12人、国境完全封鎖

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年10月28日 東西南北  サッカーのリベルタドーレス杯決勝トーナメントの組み合わせが24日に発表された。ブラジル勢は16チーム中6チームを占めているが、今年はベスト16の試合でつぶし合うことがなく、6チーム共、他国のチームと戦う。だが偏りはあり、一方の山にグレミオ、サントス、フラメンゴ、インテルナシオ […]
  • アジア系コミュニティの今=サンパウロ市で奮闘する新来移民ネパール編<4>2020年10月15日 アジア系コミュニティの今=サンパウロ市で奮闘する新来移民ネパール編<4> アジアを股にかけるネパール商人  「日本の商品はオリジナルで、品質に保証があります。また、日本人は言うことが二転三転せず、約束を守るのでとても信頼できます」と語るのは、ネパール人ラン・ハリ・サプコタさん(38、ヌワコット生まれ)。  大学卒業後、マレーシアで約10年 […]
  • 東西南北2020年10月2日 東西南北  1日のネットは、コロナ検査キット用献金が、ミシェレ大統領夫人が代表の政府プログラムにこっそり回されていた報道で湧いた。これで「ミシェキ」のあだ名が再び盛り上がっている。このあだ名は、同夫人がラシャジーニャ疑惑の渦中にあるファブリシオ・ケイロス容疑者から謎の小切手(シェッキ)を […]
  • 120周年迎えた中国人移民=8月15日に内輪での晩餐会=コロナ禍の中、貿易の支え手に2020年10月2日 120周年迎えた中国人移民=8月15日に内輪での晩餐会=コロナ禍の中、貿易の支え手に  新型コロナウイルスの感染拡大により、日本祭りのようにキャンセルされたり延期されたりしたイベントが今年はたくさんある。規模が縮小したと思われる行事の中には、中国人移民120周年を記念するイベントがある。  ブラジルに最初の中国人移民が到着したのは、1900年8月15日とされて […]
  • 人マチ点描=200レアルもう見ましたか?2020年9月18日 人マチ点描=200レアルもう見ましたか?  今月から市中に出回り始めた200レアル札。注目の裏面図柄には「タテガミオオカミ」(lobo-guará)が採用されている。「絶滅危惧種」ではないが、南米のみに生息する貴重な野生動物。ブラジル中部および東部を中心に、アルゼンチン北部、パラグアイ、ボリビア東部にも。ただし […]