fbpx
ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

     ◎

 5日付(火)から、本紙印刷版がようやく復活した。サンパウロ州がクアレンテナ(検疫)に入った3月末以来、1カ月間以上も印刷版を休んで、PDF版発行とサイト記事更新だけをしてきた。印刷版の読者の皆さんには、「本当に申し訳ない」と平謝りしたい。その間、編集部には毎日電話で「コンピューターがないからPDF版は読めない。はやく印刷版の復活を」という要望の声が寄せられていた。高木ラウル社長が先週決断、実際に復活した。印刷版読者の皆さんの購読期間は1カ月間、自動的に延長されるのでご安心を。

    ◎

 印刷版復活に伴い、PDF版とすべてのサイト記事の無料公開は、今週いっぱいで終了になる。来週からは再び、有料閲覧に戻る予定。PDF版は前日晩にはサイト上で公開されるので、ぜひPDF版の契約を。そして、新しい記事の見出しに、本文へのリンクをつけてメールで毎日配信する「ニッケイ新聞無料メルマガ」(https://www.nikkeyshimbun.jp/mailmagazine)へも登録を。編集部は今まで通り開いているので、来社の用事がある方はどうぞ。ただし、マスクを付けて。

 

 

 

 

 

image_print

こちらの記事もどうぞ