ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 4月22日に行われたボウソナロ大統領とセルジオ・モロ前法相らの会合を録画したビデオ提出を最高裁のセウソ・デ・メロ判事が命じたが、連邦総弁護庁は難色を示して、5日に同判事に判断再考を促した。連邦政府は「国家機密レベルの内容が含まれているから」というが、会合に同席した軍人閣僚3人への捜査命令(事情聴取)に驚き、軍部が「司法による干渉行為」だと憤っているためとの声も。干渉行為と言っても、問題だとして話を持ち出したのは閣僚だったモロ氏であり、最高裁はそれに応じたのにすぎない。ビデオは社会通信局が保管している、モロ氏の証言は嘘だと言い張るなら、むしろ公開して疑いを晴らした方が良いのでは。
     ◎
 フォーリャ紙サイトによると、ボウソナロ大統領がセントロンに接近し政府内の役職を与えていることに関し、支持者たちが「聞いたことのない役職名だ」「きっとフェイクニュースだ」などとネットなどに書き込んでいる。役職指名は公的なものなのでフェイクニュースのはずはないが、大統領と支持者が一丸となって「古い政治」「汚職の温床」と批判し続けてきたセントロン。大統領の心変わりに支持者はどう対応するか。
     ◎
 6日夜、グローボ局の「ジョルナル・ナシオナル」でキャスターのウィリアム・ボーネルが行った、コロナ感染拡大の深刻さを訴えた国民への語りが話題となった。グローボ局はボウソナロ大統領とまっこうから対立することで知られており、コロナ関連の報道では国民から一定の信頼をうけているとの統計もある。この対立はまだまだ続きそうだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日のサンパウロ市公演は延期の予定はないと、主 […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2020年6月5日 東西南北  昨日付の本面でも報じた、連邦政府の黒人保護団体「パルマレス文化財団」のセルジオ・カマルゴ会長による黒人運動批判が発覚した件で、同会長に対する強い社会的批判が起こっている。連邦直轄区にある21の文化団体からなるグループや連邦公安庁(DPU)などが即時会長解任を求めている他、下院 […]