ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》GDP第1四半期は1・5%減=コロナ禍で回復基調途切れる

《ブラジル》GDP第1四半期は1・5%減=コロナ禍で回復基調途切れる

 地理統計院(IBGE)が29日、新型コロナウイルス対策の影響を受け、2020年第1四半期の国内総生産(GDP)は1・5%減のマイナス成長となったと発表した。29日付現地サイトが報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ