ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 サンパウロ州では1日から、新型コロナウイルスの感染拡大抑制のための外出規制基準が変わった。規制緩和「第2段階」のサンパウロ市では制限付での商店再開が可能だが、検疫基準を作って提出し、市の許可を待たねばならない。だが、セントロのブラスや東部サンマテウスなどでは、許可が待てずに営業再開に踏み切った店も出ている。ブルーノ・コーヴァス市長らが商業関係者の意見などを聞いているが、判断やいかに。営業再開当初の営業時間は4時間、客数は通常の2割に限られ、ショッピングセンターの飲食店は依然として営業できない。商店側の逸る気持ちもわからないではないので、早く判断した方が良いのでは。
     ◎
 2日午前、サンパウロ市西部ラッパで、少なくとも6人の強盗が銀行の支店を襲った。そこに軍警がかけつけて銃撃戦となり、強盗のうち2人が死亡。軍警も1人が頭に銃弾を浴び、重傷を負った。犯人のうち1人は逃走して眼鏡屋にかけこみ、人質を1人とって1時間ほど立てこもったが、逮捕され、人質も解放された。他の共犯者も逮捕されている。撃たれた軍警はクリニカス病院に運ばれたが、容態は予断を許さない状況だという。
     ◎
 サンパウロ市モノレール15号線が2日、2月29日以来、3カ月ぶりに運行を再開した。同線は2月下旬に走行中にタイヤが破損するトラブルが起き、原因を究明していた。再開後も当面はヴィラ・プルデンテ~ジャルジン・プラナウト駅間のみの運行だが、前者は同線がもっとも売りにしている2号線との連結駅。そこが開くだけでも朗報だが、営業再開で大混雑。コロナ対策は大丈夫?

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日のサンパウロ市公演は延期の予定はないと、主 […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2020年7月4日 東西南北  ボウソナロ大統領は3日、同日付の連邦政府の官報で、ショッピング・センターなどの商業施設や教会、バスやタクシーなどの公共の交通機関でマスク着用を義務付ける法案に対して拒否権を発動した。先日、大統領本人が、連邦直轄区の連邦裁判所からマスクの着用の義務付けと違反の場合の罰金支払いを […]