fbpx
ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 この週末も、各地でボルソナロ大統領に抗議するデモが行われた。13日のサンパウロ市パウリスタ大通りでは、参加者が各々、社会的距離を保ち、コロナウイルスや軍政下の迫害、警官によって死亡した人たちの写真を掲げるという静かな抗議行動が行われた。サンパウロ市では14日も大統領支持派と反対派のデモが行われたが、悪天候もあり、支持派のデモは約100人(一説では50人以下)、反対派の人たちも1千人ほどと少数だった。この週末は、大統領の呼びかけを受けた違法な病院襲撃が実際に起きたし、「300・ド・ブラジル」のキャンプ解体と最高裁への花火撃ち込みといった騒動もあった。まだまだ、混乱は続きそうだ。
     ◎
 軍警は、12日と13日に大サンパウロ市圏内で起きた二つの暴力事件に関連した警官14人の逮捕を発表した。12日にはバルエリで無抵抗の人が警官から暴行され、止めようとした3人も警棒で殴られた。13日未明には、サンパウロ市北部ジャサナンで、警官が取り押さえた若者に暴行を加えた。この2件は共に、市民が録画し、拡散して問題となった。米国で5月下旬に起こった白人警官による黒人男性殺害事件以降、警官による暴力に対する社会の目は一層厳しくなっている。
     ◎
 先週からスペインの国内リーグが再開。14日にはブラジル人選手も多いレアル・マドリッドも試合を行い、マルセロ、カゼミロ、ロドリゴ、ヴィニシウス・ジュニオルが久々に試合に出て、汗を流した。これから徐々にサッカーの話題も増えてくるはずだが、ブラジルはコロナ終息が見えない。試合が再開されるのは、一体いつになることやら。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年10月6日 東西南北  ブラジルでも、トランプ大統領のコロナウイルス感染問題がニュースを独占している。しかも、ボルソナロ大統領が感染した時と違って症状がかなり重く、大統領選期間中のホワイトハウスでクラスター感染が起きたことに関して「無責任」と言われても仕方がない状況だ。トランプ氏自身も焦りがあるから […]
  • 東西南北2020年9月26日 東西南北  24日、イポッピによるボルソナロ政権への世論調査が発表され、「良い」が40%で「悪い」が29%と、政権発足後、最良の数字を記録した。ただ、「ボルソナロ大統領への信用度」は「信頼しない」が51%で、「信頼する」が46%だった。一方「悪い」と評価された分野は「失業対策」が60%、 […]
  • 東西南北2020年9月22日 東西南北  20日に行われた女子ビーチバレーの大会で3位に入った2人組のチームのひとり、カロル・ソルベルグがインタビュー中に突然、「フォラ(やめろ)、ボルソナロ」と大統領を批判する発言を行い、話題となった。ブラジル・バレーボール連盟(CBV)は、この発言に強い不快感を示した。同連盟は、公 […]
  • 東西南北2020年9月11日 東西南北  10日付現地紙によると、大サンパウロ都市圏に水を供給している水系の貯水量が、この1年間で21%落ちたという。昨年の9月9日現在の貯水量は1兆3464億4千万立法メートルだったが、今年の同日は1兆604億4千万立法メートルになったという。ただでさえ、乾季で雨量が減る上、今年はコ […]
  • 東西南北2020年8月26日 東西南北  25日午前、ツイッター上では「マジュ・メンチローザ」のハッシュタグが大量に上がった。それは、グローボ局の昼ニュース「ジョルナル・オージ」で「ブラジルで11万7千人が亡くなっているときにボルソナロ大統領は『コロナに勝ったブラジル』というイベントに参加していた」と報じたことをボル […]