ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 この週末も、各地でボウソナロ大統領に抗議するデモが行われた。13日のサンパウロ市パウリスタ大通りでは、参加者が各々、社会的距離を保ち、コロナウイルスや軍政下の迫害、警官によって死亡した人たちの写真を掲げるという静かな抗議行動が行われた。サンパウロ市では14日も大統領支持派と反対派のデモが行われたが、悪天候もあり、支持派のデモは約100人(一説では50人以下)、反対派の人たちも1千人ほどと少数だった。この週末は、大統領の呼びかけを受けた違法な病院襲撃が実際に起きたし、「300・ド・ブラジル」のキャンプ解体と最高裁への花火撃ち込みといった騒動もあった。まだまだ、混乱は続きそうだ。
     ◎
 軍警は、12日と13日に大サンパウロ市圏内で起きた二つの暴力事件に関連した警官14人の逮捕を発表した。12日にはバルエリで無抵抗の人が警官から暴行され、止めようとした3人も警棒で殴られた。13日未明には、サンパウロ市北部ジャサナンで、警官が取り押さえた若者に暴行を加えた。この2件は共に、市民が録画し、拡散して問題となった。米国で5月下旬に起こった白人警官による黒人男性殺害事件以降、警官による暴力に対する社会の目は一層厳しくなっている。
     ◎
 先週からスペインの国内リーグが再開。14日にはブラジル人選手も多いレアル・マドリッドも試合を行い、マルセロ、カゼミロ、ロドリゴ、ヴィニシウス・ジュニオルが久々に試合に出て、汗を流した。これから徐々にサッカーの話題も増えてくるはずだが、ブラジルはコロナ終息が見えない。試合が再開されるのは、一体いつになることやら。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年7月2日 東西南北  最新のダッタフォーリャ世論調査によると、新型コロナウイルスに伴う緊急支援金を受けている層においても、ボウソナロ政権の評価が意外と低いことが分かった。「悪い」と思っている人が49%もおり、「良い」と思っている人の26%の倍近くいることがわかった。さらに、彼らの61%が「ボウソナ […]
  • 東西南北2020年5月16日 東西南北  ボウソナロ大統領が14日、「また、交際を始めた」と称して、ロドリゴ・マイア下院議長と抱擁する姿を披露した。 最近は、以前は敵視していたセントロンへの接近を図っていることが話題となっていた大統領が、今度は支持者に徹底的に批判させていた同議長と接近。狙いが自身の罷免を避けるためと […]
  • 東西南北2020年6月18日 東西南北  新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛で、映画館や劇場、サッカースタジアムなどが開かないため、娯楽が減って生活が退屈になりがち。その対策として、野外で映画鑑賞を行う「ドライブイン・シアター」が人気を集めている。サンパウロ市西部バラ・フンダのラテンアメリカ記念館が17日に始 […]
  • 東西南北2020年3月14日 東西南北  11日にWHOが新型コロナウイルスのパンデミック宣言を行ったのと時を同じくして、ブラジルでの感染者数が急速に増えているが、これに伴い、ブラジル国内や南米でも、大きなイベントの中止や延期が相次いでいる。サッカーでは、リベルタドーレス杯が、来週の試合分から無期限での開催延期となっ […]
  • 東西南北2020年3月17日 東西南北  ブラジルサッカー連盟(CBF)は15日、16日からCBF主催の大会や試合の無期限中断を発表した。声明には「現在実施中のCBF主催の全国規模の大会(ブラジル杯、女子全国選手権1部、2部、17歳以下ブラジル選手権、20歳以下ブラジル杯)の試合は再開予定日時を決めずに中断する」と書 […]