fbpx
ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》IMFがGDP9・1%減と予測=120年間で最悪の落ち込み

《ブラジル》IMFがGDP9・1%減と予測=120年間で最悪の落ち込み

 国際金融基金(IMF)が24日、今年のブラジルの国内総生産(GDP)は9・1%のマイナス成長となるとの予測を発表したと同日付ブラジル国内サイトが報じた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ