ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 6月30日、ボウソナロ大統領は大統領官邸で、飼い犬の返還式を行なった。大統領一家は6月18日、自身のインスタグラムで「新しい家族ができた」として、アウグストと名付けられた犬を紹介していた。これはミシェレ大統領夫人が官邸近くで拾ってきた迷い犬だった。その後、ナジブ・ザイダンさん(25)が飼い主で、本当の名前は”ゼウス”だと分かった。ナジブさんはコロナ禍でこの犬を大統領府の近くに住む母親の家に預けていたところ、行方不明になっていたという。大統領はナジブさんを官邸で温かく迎え、記念撮影も行なった。ナジブさんは「支持政党はないけど、大統領には感謝している」と語っている。
     ◎
 バイア州南部イタブナ市の市長が、コロナ禍の中で市営市場再開を発表した際に発した言葉が物議を醸している。フェルナンド・ゴメス市長は1日に、同市場を9日から再開すると動画で発表した際、「人は死ぬときには死ぬもんだ」と、市民を突き放すように語ったからだ。同市は本来ならこの日に市場再開だったが、市内の病棟が100%埋まっていたことで延期になっていた。発言内容は似ているが、同市長はボウソナロ大統領と直接の関係はない。キリスト教労働者党という少数の保守政党所属だ。
     ◎
 ドイツ在住のブラジル人女性が6月27日から行方不明になっているという。リヴィア・アンドラーデ・ペローネ・メディーダさん(27)は6月27日に、ベルギー近くのアーフェンという都市で電車に乗っている姿を目撃されて以来、消息を絶っているという。リヴィアさんはサンパウロ州べべドウロ出身で、2017年から大学修士課程で勉強するためにアーフェン在住だった。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年7月24日 東西南北  23日付アゴラ紙によると、新型コロナウイルスの影響はサンパウロ市のレストランの勢力地図にも影響を与えているという。それまで圧倒的に強かった、商業地区でのレストランの売上が激減しているという。たとえば西部の富裕地区でレストラン街としても知られるイタイン・ビビでは85%も売上が落 […]
  • 《ブラジル》無症状者から感染広まる=接触者が無自覚、発症前でも2020年5月9日 《ブラジル》無症状者から感染広まる=接触者が無自覚、発症前でも  【既報関連】新型コロナウイルスの特徴の一つに、無症状の人や発症前の人からも感染する現象が指摘されている。また、検査結果で陰性と出た人や、軽症だと思っていた人が急激な症状悪化で苦しむ例も報告されている。7日付G1サイトがそんな例の一つを報じた。  サンパウロ市で書籍を […]
  • 東亜食品公司がメッセージ=感染防止を徹底し営業継続2020年4月28日 東亜食品公司がメッセージ=感染防止を徹底し営業継続  新型コロナウイルス感染症により店主が亡くなった、サンパウロ市のリベルダーデ日本広場にある食材店「東亜食品公司」が4月8日付けで次のメッセージを発表した。     ◎  私たち親愛なる創設者のChang・Wu・Chenが4月3日(金)に亡くなったことについて、ご心配 […]
  • 2カ月も早い桜の開花珍現象=アチバイアの中沢さん宅=コロナウイルスにも関係?2020年4月24日 2カ月も早い桜の開花珍現象=アチバイアの中沢さん宅=コロナウイルスにも関係?  世界が新型コロナウイルスで100年に一度という大影響を受ける中、自然界にも狂いが生じているようだ。というのも、毎年6月に開花が始まる沖縄由来の寒緋桜(カンヒザクラ、以下沖縄桜)が、今年は2カ月も早い4月初頭に咲き始めたからだ。「アチバイアでは今夏の低温により、毎年6月 […]
  • □コロナ感染緊急時の連絡先□2020年4月14日 □コロナ感染緊急時の連絡先□ ●サンパウロ日伯援護協会「本部事務局」(11-3274-6483)、朝8時から午後5時まで。日本語での対応可。相談内容に応じて、福祉士などに回す。 ●サンタクルス病院「新型コロナウイルス感染症の緊急外来受診のためのコールセンター」 日本語対応、24時間、11-97572-4 […]