ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ボウソナロ大統領は3日、同日付の連邦政府の官報で、ショッピング・センターなどの商業施設や教会、バスやタクシーなどの公共の交通機関でマスク着用を義務付ける法案に対して拒否権を発動した。先日、大統領本人が、連邦直轄区の連邦裁判所からマスクの着用の義務付けと違反の場合の罰金支払いを命じられたばかりだが、それへの反抗か。ただし、大統領本人がいくらマスク着用を禁じても、150万人を越えたコロナ感染者と6万人を超える死者の前に、大統領に賛同する人がどれだけいるか・・・。もはやコロナ対策に関しての自身の対策の甘さを認めずに開き直っているようにしか見えないが、今回の判断も司法判断でひっくり返されてしまうか。
     ◎
 サンパウロ州よりも一足先に、リオでは2日にバーやレストランが再開した。さっそく、リオ市きっての繁華街レブロン地区では、夜に群衆が群がった。中にはマスクもせずに、あたかもコロナ禍が存在しないかのように騒いで楽しんでいる人の光景が、ニュースなどで映し出されていた。これでは「コロナ感染のぶりかえし」以前に、宴の席でのマスク遵守派と反マスク派による乱闘事件の方が先に起こってしまいそう。いずれにせよ、飲食店の警戒は必要といえそうだ。
     ◎
 週が明ければ大サンパウロ市都市圏でも本格的にバーやレストラン、美容院の営業再開がはじまる。州が定める外出自粛規制緩和の第2段階までとは比べ物にならないくらい、日常がだいぶ戻った感じがすることだろう。本当にそれで良いのか気になるところ。その分これからは、「マスク着用」「人の群れには近づかない」「帰宅時の手洗い・うがい」など各人の自衛の心構えが大切になりそうだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年7月30日 東西南北  27日、大サンパウロ都市圏サンベルナルド・ド・カンポで、ジェットスキーをしていた24歳の男性、アンドレ・フェリペ・イグレシアス・ゴンサウヴェスさんが、後ろからきた別のジェットスキーに轢かれて死亡する事故が起きた。この件で警察は、加害者となった26歳女性を業務過失上致死容疑で起 […]
  • 東西南北2020年7月28日 東西南北  サッカーのサンパウロ州選手権のグループリーグ最終戦が一斉に行われ、26日、決勝トーナメント進出の8チームが決まった。注目のコリンチャンスは、オエステに2―0で快勝し、前日までグループDで上位にいたグアラニーがサンパウロ相手に1―3で敗れたため、順位逆転で進出決定となった。全試 […]
  • 東西南北2020年7月29日 東西南北  28日に行われる予定だったサンパウロ市地下鉄のストは、深夜1時に交渉がまとまったため流れた。だが、決定時間が遅かったため、早番の職員に連絡がつかずに営業開始が遅れ、早朝から午前9時ごろまで混乱した。特に1号線、2号線、3号線、15号モノレール線の駅がどこも行列でごった返すとい […]
  • 東西南北2020年7月24日 東西南北  23日付アゴラ紙によると、新型コロナウイルスの影響はサンパウロ市のレストランの勢力地図にも影響を与えているという。それまで圧倒的に強かった、商業地区でのレストランの売上が激減しているという。たとえば西部の富裕地区でレストラン街としても知られるイタイン・ビビでは85%も売上が落 […]
  • 東西南北2020年7月25日 東西南北  コロナウイルス感染で官邸内隔離が続くボウソナロ大統領。その間におこなわれた世論調査では、支持率が上がっているのだという。目立ったことを特に行なったわけではないのに支持率があがるということは、実は、おとなしくして余計なことを言わなければ支持率は保てるということかも。そんな大統領 […]