ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》大統領支援者の国外SNS凍結命令に=ツイッターとFBが控訴へ

《ブラジル》大統領支援者の国外SNS凍結命令に=ツイッターとFBが控訴へ

モラエス判事(Fabio Rodriguez Pozzebom/Agencia Brasil)

 最高裁のアレシャンドレ・デ・モラエス判事が7月24日にツイッターとフェイスブックの国内アカウントを凍結させた16人が、ブラジル国外のアカウントに移動して活動を続けているのに対し、国内同様に凍結することを両社に命じた。それに関し、両社本社が「言論統制」だとして控訴を行う意向を示した。7月31日付現地サイトが報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ