ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 4日、サンパウロ市南西部のショッピング・ブタンタンで、コロナウイルスのPCRテストが無料で行われた。テストは200人ほどに対して行われる予定だったが、希望者が殺到した。午前9時からはじまるところを、一番早い人は深夜0時から、実に9時間も並ぶ人まで現れ、同ショッピングの駐車場も午前5時30分には開けたとか。多くの人が毛布を持参して寝ながら待ったというが、寒空の中ではコロナ以前に風邪を引きやすい。列を作って群れになるのでは、PCRテスト以前にコロナに罹患しやすくなるし、感染の疑いがあるなら、なおさら避けるべきかも。とはいえ、民間病院で同テストを受ければ200~300レアルはするから無理もないという声も。それだけ感染したかもという不安を持つ人が多いということか。
     ◎
 7月22日に、大サンパウロ市圏イタペヴィで、路上生活者2人が教会から与えられた食べ物を口にして死亡した事件の続報。その食べ物を警察が鑑定した結果、教会で作られた際にネズミ退治用の毒が盛られた形跡はなく、支給された後、食べる直前に混入されたとの見方で固まったという。食べ物が路上生活者たちに渡ったあとに、どのような形で毒が盛られたのかに絞って、警察は追跡を続けている。                      
     ◎
 サッカーはサンパウロ州選手権決勝の真っ只中だが、欧州では、7日からベスト16のトーナメントから中断していたチャンピオンズ・リーグが再開される。ブラジル人選手所属のチームが多いだけに要注目。こちらもブラジルのサッカー同様、来週にはすぐに準々決勝で、決勝まで毎週試合開催の急ピッチで行われ、8月中には終了の予定だ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2021年2月27日 東西南北  サンパウロ市で3月1日からの予定となっていた、80~84歳を対象としたコロナワクチンの接種が2月27日から行われることになった。ただし、接種を早めて行うのはパカエンブー・スタジアムをはじめとする、市内5カ所に設けられたドライブスルー接種会場のみで、ほかの保健機関では3月1日か […]
  • 日本国大使館=「新しい未来で会いましょう」=オンラインで天皇誕生祝賀会=大統領、ジーコ、藤井裕子さんも2021年2月25日 日本国大使館=「新しい未来で会いましょう」=オンラインで天皇誕生祝賀会=大統領、ジーコ、藤井裕子さんも  駐ブラジル日本国大使館(山田彰特命全権大使)は23日(火)午後7時から、天皇誕生日に合わせて制作された祝賀会の動画を、同館のフェイスブックやユーチューブ上で配信した。約1時間の映像は、「新しい未来で会いましょう(juntos em um Novo […]
  • 東西南北2021年2月24日 東西南北  サンパウロ州政府は22日に会見を開き、失業中の労働者に対する職能訓練プログラム「フレンテ・デ・トラバーリョ」を「ボルサ・トラバーリョ」に改正すると発表した。それによると、従来は月330レアルだった補助金が450レアルに上がり、計5回支払われることになるという。対象は7万人で、 […]
  • 東西南北2021年2月19日 東西南北  一般高齢者に対するコロナワクチン接種は大サンパウロ市圏でも行われているが、同じ圏内であっても市によって対応が異なっている。大部分はサンパウロ市と同じく、現在は「85〜89歳」が接種対象となっているが、ジアデマではすでに「80〜84歳」が対象になっているという。逆に、グアルーリ […]
  • 東西南北2021年2月17日 東西南北  15日、サンパウロ州での対面授業再開プロジェクトでは一番最後となる、サンパウロ市立校の授業が再開した。だが、この日の授業再開は順調とは言えず、約3500校のうち580校は、清掃や消毒のための人員不足や改修工事の遅れなどにより再開を見送った(リモート授業は開始)。しかも昨年12 […]