ホーム | 日系社会ニュース | 【訃報】ABMON山根英太郎名誉会長

【訃報】ABMON山根英太郎名誉会長

山根英太郎さん

山根英太郎さん

 文科省国費留学生同窓会(ABMON)の創立者で名誉会長の山根英太郎さんが、17日に亡くなった。享年81。
 山根さんは1967年から69年まで国費留学生として東京大学に留学。奨学金と学術分野での日伯間交流に感激し、ABMONを他の留学生OBと共に設立。93年に初代会長に就任し97年以降は名誉会長を務めた。
 山根さんは日本の大学との学術交流協定締結に積極的に協力。82年にはサンパウロ州立総合大学(USP)と東京大学の協定でブラジル側の責任者を務めた。教育・科学・技術を通して日伯間の学術交流強化に貢献したとして外務大臣表彰受章も受けている。
 山根さんは1965年からUSP工学部の専任講師を経て86年に教授に就任。50年以上、大学と大学院の教鞭をとり、学生からも指導力が高いと信頼が厚い人物だった。工学部学長を3度務め、冷静な判断でリーダーシップを発揮してきた。
 19年からは病気の療養のため、教壇から離れていたものの「すぐに復帰する」と再び教壇に立つ熱意を見せていたという。

 

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《サンパウロ州》地下鉄と都電の客が倍に=感染注意喚起しつつ経済稼動へ2020年9月24日 《サンパウロ州》地下鉄と都電の客が倍に=感染注意喚起しつつ経済稼動へ  サンパウロ市の地下鉄と都電(CPTM)の利用客が増え、8月は4月のほぼ倍になった。サンパウロ市と近郊の住民で鉄道輸送を利用した人は、4600万人から9千万人に増えた。  4月は新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するための外出自粛が継続され、鉄道輸送の利用者も少なかっ […]
  • 《サンパウロ州政府》コロナワクチン年内実用化に意気込み=中国製の治験良好報告うけ2020年9月24日 《サンパウロ州政府》コロナワクチン年内実用化に意気込み=中国製の治験良好報告うけ  治験最終段階で良い報告が得られていることで、ジョアン・ドリア・サンパウロ州知事(民主社会党・PSDB)が、中国製のワクチンを12月にも実用化させたいと考えているという。23日付現地サイトが報じている。  このワクチンは、中国の製薬会社「シノヴァック」が開発中の「コロ […]
  • 東西南北2020年9月24日 東西南北  米国のタイム誌が22日、「世界で最も影響力のある100人」に、ブラジルからはボウソナロ大統領とユーチューバーのフェリペ・ネットの2人を選んだ。ボウソナロ大統領といえば、今やトランプ大統領と並ぶ“世界的な政治家”。タイム誌が7、8年前に、ジウマ大統領を同様の企画で「進歩的な女性 […]
  • ACAL=七夕短冊のお焚き上げ=少人数でコロナ禍収束願う2020年9月24日 ACAL=七夕短冊のお焚き上げ=少人数でコロナ禍収束願う  リベルダーデ文化福祉協会(ACAL、池崎博文会長)は、8月2日に開催された七夕祭りで集まった短冊の「お焚き上げ」を9月12日午前にサンパウロ市の東洋会館内の庭園で行った。当日は新型コロナウイルスの感染防止のため、例年と打って変わり15人程の少人数で行われた。焚き上げ式 […]
  • 日本移民と邦字紙の絆=日系メディア百年史(11)2020年9月24日 日本移民と邦字紙の絆=日系メディア百年史(11)  主幹・黒石、編集・輪湖、さらに豊富な資金と活字で、予定通り既存紙を圧倒した。  「既存の二新聞を見下ろしながら、新活字で当初から千五百部も印刷して、購読料など念頭に置かず、経営を続けて行った。他の両新聞が如何に挑戦しても、謄写版や石版では先ず其の武器に於いて敵すべく […]