ホーム | ブラジル国内ニュース | ロナルジーニョがリオに帰宅=半年振り、軟禁先パラグアイから

ロナルジーニョがリオに帰宅=半年振り、軟禁先パラグアイから

パラグアイで裁判を受けるロナルジーニョ(Fiscalia Paraguay)

 偽造パスポート疑惑でパラグアイで逮捕され、身柄を拘留されていた、かつてのサッカーのスーパースター、ロナウジーニョ。25日、兄で代理人のアシス氏と共に、自宅があるリオへ半年振りにようやく戻ってきた。 

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 人マチ点描=200レアルもう見ましたか?2020年9月18日 人マチ点描=200レアルもう見ましたか?  今月から市中に出回り始めた200レアル札。注目の裏面図柄には「タテガミオオカミ」(lobo-guará)が採用されている。「絶滅危惧種」ではないが、南米のみに生息する貴重な野生動物。ブラジル中部および東部を中心に、アルゼンチン北部、パラグアイ、ボリビア東部にも。ただし […]
  • 東西南北2020年9月17日 東西南北  今日17日から、新型コロナウイルスに伴う緊急支援金の通算第6回目の支給がはじまる。これまでのように長蛇の列となって混雑する姿は、今から想像できそう。ところが16日付アゴラ紙によると、それがなくとも、連邦貯蓄(CAIXA)銀行の前には既に行列ができている。それはCAIXAでは、 […]
  • 東西南北2020年8月22日 東西南北  サンパウロ州でも19日頃から急に冷え込みが厳しくなった。南極から寒気団が北上しているためで、すでにブラジル南部では降雪を記録したところが何カ所もある。サンパウロ州でも今週末の冷え込みは厳しく、予報だと22日には最高気温が14度以上にあがらず、最低気温も8度前後になるとか。標高 […]
  • ≪ブラジル≫サッカー選手52人コロナ陽性、3試合中止=セリエA・B・C合計で2020年8月14日 ≪ブラジル≫サッカー選手52人コロナ陽性、3試合中止=セリエA・B・C合計で  8日から始まったサッカーブラジル選手権で、すでにセリエA・B・Cの選手計52人が新型コロナウイルス検査で「陽性」と診断され、3試合が中止になっている。12日付けエスタード紙が報じている。  選手の検査にはRT―PCR検査が用いられているが、ブラジル感染症学会(SBI […]
  • サッカーサンパウロ州選手権=パルメイラス12年ぶり優勝=PKでコリンチャンス下す2020年8月11日 サッカーサンパウロ州選手権=パルメイラス12年ぶり優勝=PKでコリンチャンス下す  8日、サッカーのサンパウロ州選手権の決勝が行われ、パルメイラスがPK戦の末にコリンチャンスを下し、8年ぶりの優勝を飾った。9日付現地紙が報じている。  5日にコリンチャンスの本拠地イタケロン・スタジアムで行われた第1戦は0―0で引き分け。2戦目は舞台をパルメイラスの […]