ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》ミナス州=現市長の兄弟が政敵候補殺害=汚職告発動画撮影を妨害、銃殺

《ブラジル》ミナス州=現市長の兄弟が政敵候補殺害=汚職告発動画撮影を妨害、銃殺

 ミナス・ジェライス州で24日、現市長の兄弟が、ライバル市長選候補を殺害する事件が起こった。25日付伯字紙が報じている。
 殺害されたのは同州パトロシーニオ市の市議会議長も務めたカシオ・レミス氏(民主社会党・PSDB)。11月の市長選に立候補していた。24日午後、同市の事業局の付属施設の中で殺害された。

 死の数分前、レミス氏は事業局前で動画を撮影し、同局の不正を訴えていた。そこに事業局長で、同市市長のデイロー・マーラ氏の兄弟のジョルジェ・マーラ氏が現れ、レミス氏を撮影していた人物ともみ合いになった。
 ジョルジェ氏はこの人物が撮影に使っていた携帯電話を奪い、同局の中に持ち込んだ後、軽トラックの中に逃げた。レミス氏は携帯電話を取り戻そうとマーラ氏を追ったが、口論の末、ジョルジェ氏がレミス氏に銃5発を発砲。レミス氏は即死した。ジョルジェ氏は逃走中だ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2005年9月17日 コラム オーリャ!  ドイツ移民が多いサンタカタリーナ州のオクトーバー・フェスタに関して「ドイツ独自の文化として保持しているのは、表面的な一部分に過ぎない」と批評する人もいる。 […]
  • 《サンパウロ州》サントス沖で海賊騒ぎ?=船内から大量のコカイン押収2018年8月15日 《サンパウロ州》サントス沖で海賊騒ぎ?=船内から大量のコカイン押収  13日未明、サンパウロ州のサントス沖で、イタリア船籍のグランデ・フランシア号に不審な男達が侵入し、乗組員達を制圧する事件が起きた。  午前2時頃に不審な動きに気がついた船長が、隙を見て、近隣の船と連邦警察に通報したが、海が荒れていたため、連警が駆けつけたのは、数時間 […]
  • 第10回文化祭=汎サント・アマーロ連合文協2004年9月16日 第10回文化祭=汎サント・アマーロ連合文協 9月16日(木)  汎サント・アマーロ連合文化協会は、「第十回文化祭」を、二十六日午前九時からサント・アマーロ日伯文化体育協会会館で開催する。約二百人が舞台上でカラオケ、舞踊、劇などを披露する。 […]
  • 東西南北2020年4月24日 東西南北  22日、ルイス・エドゥアルド・ラモス大統領府秘書室長官は記者会見の席で、「報道の自由は大前提である」としながらも、「死体や墓場などのネガティヴなイメージのものばかりではなく、もっと明るいニュースを」と求めた。これに関して、ジャーナリストやSNSで批判の声が上がっている。ラモス […]
  • 薬品の輸入依存上昇=配布に頼る重患は死活問題2008年9月5日 薬品の輸入依存上昇=配布に頼る重患は死活問題 ニッケイ新聞 2008年9月5日付け  ブラジル地理統計院(IBGE)の統計によれば、ブラジルは完成医薬品の八・八%、医薬品材料の八三・二%を国外から輸入と四日付けエスタード紙が報じた。 […]