fbpx
ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》ミナス州=現市長の兄弟が政敵候補殺害=汚職告発動画撮影を妨害、銃殺

《ブラジル》ミナス州=現市長の兄弟が政敵候補殺害=汚職告発動画撮影を妨害、銃殺

 ミナス・ジェライス州で24日、現市長の兄弟が、ライバル市長選候補を殺害する事件が起こった。25日付伯字紙が報じている。
 殺害されたのは同州パトロシーニオ市の市議会議長も務めたカシオ・レミス氏(民主社会党・PSDB)。11月の市長選に立候補していた。24日午後、同市の事業局の付属施設の中で殺害された。

 死の数分前、レミス氏は事業局前で動画を撮影し、同局の不正を訴えていた。そこに事業局長で、同市市長のデイロー・マーラ氏の兄弟のジョルジェ・マーラ氏が現れ、レミス氏を撮影していた人物ともみ合いになった。
 ジョルジェ氏はこの人物が撮影に使っていた携帯電話を奪い、同局の中に持ち込んだ後、軽トラックの中に逃げた。レミス氏は携帯電話を取り戻そうとマーラ氏を追ったが、口論の末、ジョルジェ氏がレミス氏に銃5発を発砲。レミス氏は即死した。ジョルジェ氏は逃走中だ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • サンパウロ州=断水や停電で損失被る=零細・小規模企業の18%2014年5月29日 サンパウロ州=断水や停電で損失被る=零細・小規模企業の18%  サンパウロ州の零細・小規模工業組合が4月に行った調査によると、3月に断水や停電による損失を被った零細または小規模な製造業者は18%に上ると28日付エスタード紙が報じた。調査が行われたのは4月7~24日で、零細企業中心に311社が回答を寄せている。 それによると、停電で損失 […]
  • 東西南北2019年1月12日 東西南北  11日、陸軍総司令官のエドゥアルド・ヴィラス・ボアス氏の退任式とエジソン・レアル・プジョル氏への引継式が行われた。ボアス氏は、まだジウマ政権だった2015年に陸軍総司令官に就任。ジウマ氏の大統領罷免後も、テメル政権を経て、ボルソナロ政権成立に至るまでの激動期に陸軍総司令官を務 […]
  • コラム 樹海2004年9月16日 コラム 樹海 […]
  • 初めてハープ演奏が登場=文協=9日にドミンゴコンサート2007年12月4日 初めてハープ演奏が登場=文協=9日にドミンゴコンサート ニッケイ新聞 2007年12月4日付け  ブラジル日本文化福祉協会音楽委員会(本田ジュリア委員長)は九日午前十一時から文協小講堂(R.Sao Joaquim,381)で第三十六回ドミンゴコンサートを開く。入場無料。  今回は「RECITAL […]
  • 二天古武道研究所=ファベーラで奉仕活動=子どもが安全に遊べるように2019年12月6日 二天古武道研究所=ファベーラで奉仕活動=子どもが安全に遊べるように  二天古武道研究所(岸川ジョルジ代表)の青年会「隼」(浅川アキオ会長)の会員約25人が、サンパウロ市南部パレリェイロス区の非政府組織「コムニターリア・ペケーノ・プリンシペ(星の王子さま)協会」の運営する児童保育施設を11月24日に訪問し、施設整備などの奉仕活動を行った。 […]