ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》家庭内暴力=保護対策は48時間以内に=国家法務審議会が規定設ける

《ブラジル》家庭内暴力=保護対策は48時間以内に=国家法務審議会が規定設ける

 新型コロナの感染拡大で外出自粛が言われ始めてから家庭内暴力や女性殺人が増えている事を受け、国家法務審議会(CNJ)が被害者が求めた保護対策を48時間以内に有効とするように定めたと6日付現地紙サイトが報じた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ