ホーム | 日系社会ニュース | サントス日本人会文化祭=メールなどで広く意見募集

サントス日本人会文化祭=メールなどで広く意見募集

文化祭は2、3日の19時から

文化祭は2、3日の19時から

 サントス日本人会(AJS、中井貞夫会長)は12月2日、3日の19時から「Bunkasai Virtual」(バーチャル文化祭)と題して同会公式ユーチューブ上(https://www.youtube.com/channel/UC2UZsWSt9vhSrp3aMlv4HWA)でオンライン開催する。
 同祭はAJSの青年部ボランティアや技術チームが中心となって「未来を祝い、過去の知識を私達にもたらす」をテーマに、サントスでの日本移民の歴史や日本食、若者向けの催し物を企画している。
 同祭の企画のひとつとして「日系社会の未来における若者の重要性とは」を議題に広く意見を募集している。参加希望者は140字以内の文章に氏名、写真、在住都市、役職(あれば)を明記の上下記あて先に送付すること。
 送られた情報はイベントの広報画像に使用する。送付先はメール(comunicacao@ajscultura.org)、またはワッツアップ(13・98876・7076)宛てに送付すること。


大耳小耳 関連コラム
     ◎
 サントス日本人会のユーチューブ(https://www.youtube.com/channel/UC2UZsWSt9vhSrp3aMlv4HWA)には、日本の歴史や日本語講座などが定期的にアップされている。10月15日には同会が運営するマンガ教室のレアンドロ・アルタフィン先生を迎え、マンガ風のイラスト講座をライブ放送している。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《リオ州》初接種はキリスト像の足元で=59歳の看護婦と80歳の女性2021年1月19日 《リオ州》初接種はキリスト像の足元で=59歳の看護婦と80歳の女性  当初の予定が前倒しされ、18日午前中に新型コロナの予防接種ワクチンの各州への配布が行われたブラジル。午後からは各地で、新型コロナの予防接種キャンペーンが始まった。  リオ州の場合、予防接種ワクチンの到着が予定より遅れ、第1陣を乗せた飛行機がサントスドゥモン空港に着い […]
  • 《ブラジル》サンパウロ市で17日ワクチン接種開始=許可出るも中国製のみ調達済=英国製届かず大統領面目丸つぶれ2021年1月19日 《ブラジル》サンパウロ市で17日ワクチン接種開始=許可出るも中国製のみ調達済=英国製届かず大統領面目丸つぶれ  国家衛生監督庁(ANVISA)は17日、コロナウイルスのワクチンとして緊急使用願いが出されていた「コロナバック」「オックスフォード・ワクチン」の二つを満場一致で承認した。25日からコロナバックの接種開始とかねてから発表していたサンパウロ州では、17日の内にさっそく前倒 […]
  • 《サンパウロ州》外出自粛規制が7地区で降格・厳格化=マリリアは最低レベルに2021年1月16日 《サンパウロ州》外出自粛規制が7地区で降格・厳格化=マリリアは最低レベルに  15日、サンパウロ州保健局が前回から1週間という異例の早さでコロナウイルスの外出自粛規制の見直しを行い、1地区が5段階中最下位の赤レベル、7地区が下から2番目のオレンジ・レベルに落ちて厳しくなった。大サンパウロ市圏は変わらず黄レベル(3番目)だった。15日付現地サイト […]
  • 東西南北2021年1月16日 東西南北  サッカーのブラジル杯の決勝が、リベルタドーレス杯の関係上、日程が組めずに止まっている。問題は、どちらも決勝戦にパルメイラスが進んだことにある。1月30日のリ杯決勝でサントスが勝てば、ブ杯の決勝は2月11〜17日のいずれかになる。だが、パルメイラスが南米一になった場合は、2月に […]
  • 東西南北2021年1月15日 東西南北  13日に行われたリベルタドーレス杯準決勝第2試合で、サントスは本拠地の利をいかんなく発揮し、アルゼンチンの強豪ボカ・ジュニオルズに3―0で圧勝。第1試合が引き分けだったため、これで決勝に進出することが決まった。ボカはチームの功労者で昨年11月に急死したばかりのマラドーナに優勝 […]