ホーム | 日系社会ニュース | ■訃報■援協元評議員会会長=加藤英世氏

■訃報■援協元評議員会会長=加藤英世氏

加藤英世氏

加藤英世氏

 サンパウロ日伯援護協会の元評議員会会長の加藤英世氏が7日午後10時、サンパウロ市内の自宅で亡くなった。行年84歳。法要については新型コロナウイルス感染症が最拡大傾向にあることから開催は難しいという。
 加藤氏は1936年3月18日に聖州ノロエステ地方に生まれの二世。サンパウロ州総合大学機械電気工学部を卒業後、同大機械工学部助教授として6年、カトリック大学工業工学部教授として約5年半教鞭をとった。建築工学協議会の元顧問なども務めた
 援協には91年に援協監事、2003年、常任理事を経て07年に副会長。11年に評議員となり、13年4月1日~17年3月31日まで評議員会会長を務めた。
 08年にはサンパウロ市議会から表彰を受け、15年には日本とブラジルとの相互理解の促進、およびブラジルにおける日系社会の医療福祉向上に務めたとして外務大臣表彰を受けた。

image_print

こちらの記事もどうぞ