ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ボルソナロ大統領と密接な関係にあったことで知られるマグノ・マウタ上議が19日、男性器を写した写真2枚を自分のフェイスブックにあげ、ネットの話題をさらった。どうやらこれは、マグノ氏の携帯電話に収められていた写真らしく、ある投稿に複数の写真を掲載した際に誤ってまぎれこんでしまったようだ。マグノ氏はしばらくそれに気づかず、掲載されたままとなり、噂が一気に広まってしまった。マグノ氏といえば、ボルソナロ氏の18年大統領選の際に副候補と予想されていた人物で、ボルソナロ氏刺傷事件の際にも病院につきっきりだったが、入閣はできなかった。話題になるのはそれ以来だが、まさかこんなチン事で名前を聞くことになるとは。
     ◎
 コロナワクチンの接種が本格的にはじまる中、「ワクチンを打たない」「マスクをしない」ことを、企業が従業員の解雇の理由として検討し始めているという。弁護士たちの見解によると、マスク不着用の方が「市が定めた衛生条例に反する」などの理由により、解雇が成立しやすいという。だが、ワクチンに関しては、「宗教の信条上の理由」で打たない人などがいて、宗教差別にもなりうるので、議論が必要だという。この問題、どうなるか。
     ◎
 Jリーグのヴィッセル神戸は20日、フラメンゴのフォワード、リンコンを完全移籍で獲得したと発表した。リンコンは現在レアル・マドリッドで活躍中のヴィニシウス・ジュニオルとフラメンゴの下部組織からの同僚で、U17、U20でも代表を経験済み。まだ20歳だから、出場機会に恵まれることで、日本で大化けする可能性も。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》コロナ悲話=夫と妻が20分差で死亡=経営していた工場には強盗2021年3月3日 《ブラジル》コロナ悲話=夫と妻が20分差で死亡=経営していた工場には強盗  ブラジル北東部のパライバ州で、新型コロナ感染症で入院していた夫婦が僅か20分差で相次いで亡くなった上、夫婦が経営していた工場と自宅が強盗被害に遭うという悲話が生じた。  自動車関連の工場を経営していたジョゼ・カルロスさん(36)とリヴィア・ゴンサルヴェスさん(35) […]
  • 《ブラジル》今が最悪期「今後2週間は戦争」=医療崩壊の危機が全国に急拡大=変異株の感染力は倍以上か2021年3月3日 《ブラジル》今が最悪期「今後2週間は戦争」=医療崩壊の危機が全国に急拡大=変異株の感染力は倍以上か  新型コロナの感染再燃が加速化し、専門家が「今後2週間は戦争」「最も悲しい3月となる」と表現する事態に直面している。  全国保健局長審議会(Conass)が1日、全国一律の夜間外出禁止措置をとる事と、集中治療室(UTI)の占有率が85%を超えたら即座にロックダウンを宣 […]
  • 《ブラジル》大統領がCOVAX参加を承認=求められるワクチンの多様化2021年3月3日 《ブラジル》大統領がCOVAX参加を承認=求められるワクチンの多様化  ボルソナロ大統領は2日、世界保健機関(WHO)が推進している新型コロナウイルスに対するワクチン供給計画の「COVAXファシリティ」に参加し、同計画が供給するワクチンは国家衛生監督庁(ANVISA)の緊急使用許可や正式登録許可を得ていなくても購入できるとする法案を裁可し […]
  • 《ブラジル》GMが600人をレイオフ=部品不足による生産停止で2021年3月3日 《ブラジル》GMが600人をレイオフ=部品不足による生産停止で  自動車メーカーのゼネラルモータース(GM)が1日、サンパウロ州ヴァレ・ド・パライバにある工場での生産活動を2カ月間停止する事と、従業員600人をレイオフとする事を決めたと2日付現地紙が報じた。  GMが生産活動停止を決めたのは、電気系統を中心とする部品の供給不足が原因だ。新 […]
  • 東西南北2021年3月3日 東西南北  サンパウロ州では先週から、23時~翌朝午前5時が外出禁止となっている。2月26日〜28日に州が本格的に取り締まりを行った結果、286もの店や会社が夜中に群れを作ってイベントを行ったり、営業時間を守っていないかったりして摘発された。その中には、26日夜から27日未明にかけてサン […]