ホーム | 日系社会ニュース | 在外安全ウェブセミナー=医療情報や治安情勢など

在外安全ウェブセミナー=医療情報や治安情勢など

 日本国外務省はブラジルの在留邦人を対象とした安全対策ウェブセミナーを、12日(金)から開催している。配信は日本時間の26日(金)14時まで視聴可能。
 同ウェビナーには在ブラジル大使館参事官兼医務官の岡本洋幸さんによるコロナ禍の伯国内医療情報や、ブラジルの治安情勢とそれに対する必要な安全対策をコントロール・リスクス・グループ株式会社でアソシエイト・ディレクターを務める大越吉晃さんが講演する。
 視聴するには、まず下記サイト(https://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/zaigai_safety_seminar.html)で名前とメールアドレスの登録を。後にセミナー動画が開始される。
 なお、リスクに関するコンサルティング業務を行っている企業で視聴を希望する場合はメールで問合わせを。
 問合わせはコントロール・リスクス・グループ株式会社(担当=大越、メール=jpevent@controlrisks.com)なお、セミナー運営、内容等の全体に関する問い合わせは▼外務省領事局邦人テロ対策室 (担当=坂本、メール=ryoutai@mofa.go.jp)まで

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 文協=評議員選挙の候補者決定=郵便投票3月26日まで2021年3月2日 文協=評議員選挙の候補者決定=郵便投票3月26日まで  ブラジル日本文化福祉協会(石川レナト会長)は、来る3月27日に行われる定期総会の評議員選挙の事前郵便投票を行うことを発表した。  この事前投票はコロナ禍により当日不在になることと、行列・長時間の拘束ができないように対策したもの。  郵便投票を希望する会員は、既に文協から郵 […]
  • 《ブラジル》昨年7月のピーク時より悪化=7日間平均死者数が過去最多=この期に及んでマスク否定する大統領2021年2月27日 《ブラジル》昨年7月のピーク時より悪化=7日間平均死者数が過去最多=この期に及んでマスク否定する大統領  昨年2月26日の新型コロナの初感染者確認から丸1年。この24日には死者数が25万人の大台を超え、7日間の平均死者数が過去最多を記録して昨年のピーク時よりも明らかに酷い記録を更新中の25日、ボルソナロ大統領は今更ながらにマスク着用に否定的な発言を定例ライブで語り、メディ […]
  • 《ブラジル》失業率が13・9%に低下=年間平均では統計史上最悪2021年2月27日 《ブラジル》失業率が13・9%に低下=年間平均では統計史上最悪  地理統計院(IBGE)が26日、20年第4四半期の失業率は13・9%で第3四半期の14・6%より低下したが、年間平均は13・5%で、12年の統計開始以降で最悪だったと発表したと同日付現地サイトが報じた。  18年の平均失業率は12・3%、19年は11・9%で、失業率は低下傾 […]
  • 《ブラジル》大サンパウロ市都市圏で再び外出規制強化=計6地区でレベル降格2021年2月27日 《ブラジル》大サンパウロ市都市圏で再び外出規制強化=計6地区でレベル降格  26日、サンパウロ州政府のコロナ対策である「プラノSP」で外出規制の見直しが行われ、大サンパウロ市圏を含む4地区がオレンジ・レベル(下から2番目)に降格した。26日付現地サイトが報じている。  プラノSPは24日にも、26日から3月14日まで、州内全域で23時から翌朝5時の […]
  • 東西南北2021年2月27日 東西南北  サンパウロ市で3月1日からの予定となっていた、80~84歳を対象としたコロナワクチンの接種が2月27日から行われることになった。ただし、接種を早めて行うのはパカエンブー・スタジアムをはじめとする、市内5カ所に設けられたドライブスルー接種会場のみで、ほかの保健機関では3月1日か […]