ホーム | 日系社会ニュース | こどものそのパエリア販売=新年初イベント3月7日

こどものそのパエリア販売=新年初イベント3月7日

こどものそのパエリアイベント

こどものそのパエリアイベント

 社会福祉法人「こどものその」(小田セルジオ会長)は、3月7日に「ソリダーリオ・パエリア祭り」を行うと発表した。イベントではスペイン料理「パエリア」が販売される。
 販売予定の「パエリア」は、2人前が入って150レアル。2人前のサングリアとデザート付き。「パエリア」は、米と一緒に、野菜、魚介類、肉などの食材を炊き込むスペインを代表する炊き込みご飯、世界的人気料理だ。「サングリア」は、スペインで飲まれるフレーバーワイン。ワインと果物と甘味料をいれた飲み物。
 同団体の小田会長は「年明け初めてのイベントです。コロナが続いて大変ですが、家族であったかいパエリアを食べてください」と呼びかけている。
 同イベントは聖市メトロのサンジョアキン駅徒歩3分の静岡県人会(Rua Vergueiro,193)とパライゾ区の日本食レストラン「ワッショイ」(Rua Manuel Da Nobrega,88)を会場に持ち帰り販売で行う予定。宅配可能地域内のみデリバリーも行っており、20レアルの配達料金がかかる。

こどものそのパエリアイベント 配送可能ルート

こどものそのパエリアイベント 配送可能ルート

 提供時間は12時から14時まで。注文は1セットから可能。
 質問・予約・注文は次のワッツアップか電話に連絡を。(ワッツアップ=11・97458・5933/電話=11・3208・3949)まで。


■大耳小耳■

 同団体は、2月初旬に長年送迎用として使用していたフォルクスワーゲンのヴィークルが盗まれたらしい。新しいものに買い換える費用が発生するので、少しでも援助する意味もこめて、今回のパエリアをより多くの人に買ってほしいとのこと。また同団体は寄付も受け付けているので、寄付可能な方はぜひ連絡してみては。(電話=11・3208・3949)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》昨年7月のピーク時より悪化=7日間平均死者数が過去最多=この期に及んでマスク否定する大統領2021年2月27日 《ブラジル》昨年7月のピーク時より悪化=7日間平均死者数が過去最多=この期に及んでマスク否定する大統領  昨年2月26日の新型コロナの初感染者確認から丸1年。この24日には死者数が25万人の大台を超え、7日間の平均死者数が過去最多を記録して昨年のピーク時よりも明らかに酷い記録を更新中の25日、ボルソナロ大統領は今更ながらにマスク着用に否定的な発言を定例ライブで語り、メディ […]
  • 《ブラジル》失業率が13・9%に低下=年間平均では統計史上最悪2021年2月27日 《ブラジル》失業率が13・9%に低下=年間平均では統計史上最悪  地理統計院(IBGE)が26日、20年第4四半期の失業率は13・9%で第3四半期の14・6%より低下したが、年間平均は13・5%で、12年の統計開始以降で最悪だったと発表したと同日付現地サイトが報じた。  18年の平均失業率は12・3%、19年は11・9%で、失業率は低下傾 […]
  • 《ブラジル》大サンパウロ市都市圏で再び外出規制強化=計6地区でレベル降格2021年2月27日 《ブラジル》大サンパウロ市都市圏で再び外出規制強化=計6地区でレベル降格  26日、サンパウロ州政府のコロナ対策である「プラノSP」で外出規制の見直しが行われ、大サンパウロ市圏を含む4地区がオレンジ・レベル(下から2番目)に降格した。26日付現地サイトが報じている。  プラノSPは24日にも、26日から3月14日まで、州内全域で23時から翌朝5時の […]
  • 東西南北2021年2月27日 東西南北  サンパウロ市で3月1日からの予定となっていた、80~84歳を対象としたコロナワクチンの接種が2月27日から行われることになった。ただし、接種を早めて行うのはパカエンブー・スタジアムをはじめとする、市内5カ所に設けられたドライブスルー接種会場のみで、ほかの保健機関では3月1日か […]
  • 特別寄稿=徒然の記―脳と心=コロナ禍時代の不安と悲しみ=聖市在住 上原武夫2021年2月27日 特別寄稿=徒然の記―脳と心=コロナ禍時代の不安と悲しみ=聖市在住 上原武夫 芯からの愛の心  人間誰にも脳と心がある。真心、見せ掛けの心、欲心、悪心、様々な心がある。それを見抜くのが脳である。  先ずは親子愛の真心、どんな罪人の子でも親にとっては芯からの愛の心がある。目の中に入れても痛くないほど可愛い孫。  幼い頃からオジーオバーにす […]