ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》コロナ禍CPI報告官にレナン元議長=ボルソナロが恐れた展開に=事前の撤回交渉も実らず=休み明けに発足、対面形式で

《ブラジル》コロナ禍CPI報告官にレナン元議長=ボルソナロが恐れた展開に=事前の撤回交渉も実らず=休み明けに発足、対面形式で

レナン上議(Fabio Rodrigues Pozzebom)

 上院でのコロナ禍議会調査委員会(CPI)の報告官に、元上院議長のレナン・カリェイロス上議(民主運動・MDB)が選出された。かねてから反ボルソナロ派で知られるレナン氏が報告官をつとめることで、大統領がより苦しい立場に追い込まれることになりそうだと、17日付現地紙が報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ