ホーム | 日系社会ニュース | 岐阜県人会インターナショナル=設立総会で長屋氏会長就任=古田知事「魅力を世界に発信して」

岐阜県人会インターナショナル=設立総会で長屋氏会長就任=古田知事「魅力を世界に発信して」

設立総会の様子

設立総会の様子

 【既報関連】世界中の岐阜県人をつなぐ「岐阜県人会インターナショナル(GKI)」の設立総会が、5月22日22時(日本時間5月23日10時)にオンラインで開催された。世界各国24県人会、約90人が参加し、「岐阜愛を繋ぐ」をモットーに、世界に岐阜県の魅力を発信することを誓った。
 同グループはオンラインなどで定例会を開き、世界中の岐阜県人の輪を強めるもの。オンライン定例会ではゲストを招き「岐阜学」の知見を深め、国際的な人的交流活性化を図る。

古田肇岐阜県知事

古田肇岐阜県知事

 同団体は来年10月ごろ、各国の県人会員と県民が母県に集まって交流する「岐阜県人世界大会」を構想しており、その話題が総会内で盛り上がった。
 この総会でGKI初代会長に、発起人であるブラジル岐阜県人会の長屋充良会長が就任した。
 長屋さんは会長就任挨拶で、「この就任は身に余る光栄。『滅私奉公』を実践し、GKIの方々と共に協力・協調しながら活動していきたい」と述べ、「岐阜人としての誇りを再確認し、郷土愛が全国ランクで上位になるように協力したい。皆さんと一緒に、仲良く、楽しく、助け合って会を盛り上げていきましょう!」と意気込みを語った。
 当日参加していた古田肇岐阜県知事は、「岐阜県をアピールする活気的な試み。GKIが先導して岐阜の魅力を世界各国に発信していくことを期待しています」と述べた。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ