ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》TCU疑惑=大統領の意向に沿った報告書?=監査官が個人的文書と自白=コロナ死者50%過剰と指摘=大統領と親交深い一家

《ブラジル》TCU疑惑=大統領の意向に沿った報告書?=監査官が個人的文書と自白=コロナ死者50%過剰と指摘=大統領と親交深い一家

停職となったマルケス氏(Twitter)

 【既報関連】7日にボルソナロ大統領が言及したことで注目された、連邦会計検査院(TCU)によるコロナ感染症による死者数に疑問を呈する報告書が、TCUの会計監査官が個人的に作成し、その父親の軍人が大統領に渡したものであることが判明した。8、9日付現地紙、サイトが報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ