ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》DJイヴィス 元妻が家庭内暴力の映像暴露=居直る人気絶頂歌手に批判集中

《ブラジル》DJイヴィス 元妻が家庭内暴力の映像暴露=居直る人気絶頂歌手に批判集中

イヴィスの暴力映像(Twitter)

 人気歌手で作曲家、プロデューサーのDJイヴィスが、元夫人に行っていた家庭内暴力の実態を撮影した録画が暴露され、社会問題化した。共演アーティストからの絶縁や、ヒット曲を流すことを禁止する動きなどが相次ぐ騒ぎとなっている。
 事の発端は11日、イヴィスの元妻パメラさんが自身のインスタグラムに、セアラー州フォルタレーザの自宅内でこれまでにイヴィスから受けた暴力の数々を映した映像を公開したことにある。そこではイヴィスが、パメラさんに平手打ちを浴びせたり、拳で殴るだけにとどまらず、後ろを向いたところに殴りかかったり、床に叩きつける、両手でソファに押し倒す、さらに家庭内労働者の女性が生後9カ月の娘の世話をしている最中に、その女性のすぐそばにいたパメラさんを殴るなどしていた。
 これに関して同日、イヴィス本人がネットを通じ釈明を行った。だが、彼自身が暴力の事実を認めながらも、悪びれた様子も見せず、「こういうものを暴露されて、自分も被害者だ」と居直ったことで、事態がさらに悪化した。

 イヴィスはここ数年、モダン・アレンジされて若返った北東部の音楽「フォフォー」の作曲家、プロデューサーとして、若者の間で人気爆発中で、最近では彼自身も歌手として歌うようになっていた。フォフォーのヒット曲の約20%が彼の関与した曲だという統計もある。
 現在のブラジルのヒット曲の指標と目されているストリーミング・サービス「スポティファイ」のチャートでも、この映像暴露まで、4位につけていた「ヴォルタ・べべ、ヴォルタ・ネネン」をはじめ、上位200位に6曲が入る人気ぶりだったが、発覚後はすべて、順位を下げている。
 また、暴露映像発覚後はイヴィスと共演していた歌手たちやレコード会社からの絶縁宣言が相次ぎ、スポティファイやもうひとつのストリーミング・サーヴィス「ディーザー」は、彼の曲の配信の制限措置をとっている。
 ブラジルは2020年に、約10万5千件の男性による女性への暴力被害が報告されている。昨年中は新型コロナによるパンデミックの影響が指摘されているが、北東部はかねてから、同種の問題が頻繁に起きている。

★2021年4月13日《リオ》前妻への暴力行為も明らかに=DV市議の4歳養子虐待死事件
★2021年3月6日《ブラジル》「助けてくれる?」「家庭内暴力」=27歳女性が銀行員にメモ渡す
★2018年8月8日《サンパウロ市》家庭内暴力被害者に職斡旋=経済的な自立を支援するため

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ■今週末の催し2014年9月25日 ■今週末の催し  土曜日(27日) 大阪商船ブラジル丸の60周年記念同船者会、午前8時に地下鉄リベルターデ駅前発     ◎ 花といちごの祭典、午前9時、アチバイア市エドムンド・ザノニ市立公園(Av. Horacio Neto, […]
  • 2014年11月27日 魁聖が日本国籍取得  サンパウロ市出身の大相撲力士・魁聖(27、三世)=写真=が日本国籍を取得した。法務省が20日付の官報で告示した。これにより本名がリカルド・スガノから日本名「菅野リカルド」となる。 引退後に親方となる場合、日本相撲協会は年寄名跡の取得を日本国籍者のみと規定している。魁聖は幕 […]
  • 環境対策と税制の調和を=首都セミナーで矛盾指摘2013年11月30日 環境対策と税制の調和を=首都セミナーで矛盾指摘 ニッケイ新聞 2013年11月2日  先月29日にブラジリアで行われたセミナー「税政と持続可能性—新しい経済へのプラットフォーム」では、ブラジルでは森林破壊が減少しているが、二酸化炭素の排出量は必ずしも減っていないと発表された。先月29日付バンデニュースTVサイトが報じた。 […]
  • 炭と木酢で人生変わった=〝土作り〟が農業の基本=競合調査で儲かる仕組みを=横森正樹さんが講演2003年11月25日 炭と木酢で人生変わった=〝土作り〟が農業の基本=競合調査で儲かる仕組みを=横森正樹さんが講演 11月25日(火) […]
  • 2011年4月19日 第2回=モコカ=幻の養蚕村アスパーゼ=桑が育たず植民地瓦解 ニッケイ新聞 2011年4月19日付け  県連故郷巡り一行は1日目、3月26日午後4時に〃幻の養蚕村〃アスパーゼ植民地(ASPASE、パウリスタ養蚕協会=Associacao Paulista de […]