ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》連邦政府=裁判所支払い命令で予算圧迫=経済相「分割払い」発言で波紋=「デフォルトの可能性」と市場

《ブラジル》連邦政府=裁判所支払い命令で予算圧迫=経済相「分割払い」発言で波紋=「デフォルトの可能性」と市場

裁判所命令による債務の増加を示すグラフや数字(3日付エスタード紙の記事の一部)

 ゲデス経済相が3日、「連邦政府には裁判所の命令で生じた支払い義務に応じる力がなく、分割払いを希望している」事を明らかにし、市場関係者らを不安に陥れたと3、4日付現地紙、サイトが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ