ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》企業の9割が電力不足心配=電気代値上げや安定配電を危惧

《ブラジル》企業の9割が電力不足心配=電気代値上げや安定配電を危惧

 全国の企業の90%が、現在のブラジルが直面している水危機に起因する電力危機(電力不足)に対する危惧感を抱いていることがわかった。10日付現地サイトが報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ