ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》アラス連邦検察庁長官の続投を上院承認=大統領からの独立性訴え

《ブラジル》アラス連邦検察庁長官の続投を上院承認=大統領からの独立性訴え

24日のアラス氏(Jefferson Rudy)

 24日、上院で次期検察庁長官の口頭試問(サバチーナ)が行われ、現職のアウグスト・アラス氏が2期目続投が承認された。25日付現地紙が報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ