ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》総合市場物価指数が年間30%超え続く=8月は減速も干ばつが響く

《ブラジル》総合市場物価指数が年間30%超え続く=8月は減速も干ばつが響く

 8月に減速を記録したものの、総合市場物価指数(IGP―M)が依然として12カ月累積で31・12%のインフレとなっている。30日付現地サイトが報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ