ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》連邦議会が緊急支援金の延長要求=新社会保障制度の開始遅れる中、10月で支払期限終了=ゲデスも議会に逆らえず?

《ブラジル》連邦議会が緊急支援金の延長要求=新社会保障制度の開始遅れる中、10月で支払期限終了=ゲデスも議会に逆らえず?

ゲデス経済相(Marcelo Camargo/Agencia Brasil)

 連邦政府が進めようとしている新社会保障制度「アウシリオ・ブラジル」成立のめどが立たないことから、連邦議会内で、現行のコロナ禍の緊急支援金(アウシリオ・エメルジェンシアル)を延長しようとする動きが本格化している。14日付現地紙などが報じている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ