ホーム | 日系社会ニュース | キリストの幕屋「生命之光」=第800号を無料配布中

キリストの幕屋「生命之光」=第800号を無料配布中

来社した一行

来社した一行

 サンパウロキリストの幕屋(鹿田正人代表)が月刊誌『生命の光特別号』(日語)の無料配布を行っている。今回は第800回を迎えた特別号となった。全95ページ。郵送料含めて無料配布。
 800冊目の今号では、「今生きる力を」と題した特集を掲載。人生に活路を見出すH・W・ロングフェローの「人生の詩篇」や難病から立ち上がった19歳の青年・光永紘一郎さんの軌跡が掲載されている。
 鹿田代表は「老若男女、宗教も関係なく、どなたでも読みやすい内容になっています。特に『人生の詩篇』は、私も人生の活きる指標になっています。ぜひご連絡ください」と呼びかけている。
 同誌は郵送料含めて無料。500冊だけなので、無くなり次第終了。希望者は鹿田代表(電話=11・5011・1785/携帯・ワッツアップ=11・97716・8743、メールアドレス=greencomu@gmail.com)まで連絡を。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 無名のメーカーの品にも海賊版2010年8月4日 無名のメーカーの品にも海賊版 ニッケイ新聞 2010年8月4日付け  海賊版は有名メーカーの製品を模造したものとの認識が変わってきており、米国では、数千ドルもする品以外に、140ドル程度のブーツにも海賊版出現。大半は中国製で、オリジナルより高価なものさえあるという。 […]
  • 京都から親善使節団 100周年事業に協力姿勢2004年6月15日 京都から親善使節団 100周年事業に協力姿勢 6月15日(火) […]
  • 超難関の警察学校=「殉職恐れない」プロへ2003年12月2日 超難関の警察学校=「殉職恐れない」プロへ 12月2日(火)  【フォーリャ・デ・サンパウロ紙】公安局の資料によると、二〇〇〇年から今年九月までに百二十八人の軍警が殉職した。にもかかわらず、バーロ・ブランコ警察学校への入学は狭き門となっている。 […]
  • 熊本県人会、会館で恒例バザー2007年9月13日 熊本県人会、会館で恒例バザー ニッケイ新聞 2007年9月13日付け […]
  • コラム オーリャ!2004年9月9日 コラム オーリャ!  両手で掲げられた国旗、歓呼する観衆。マラソンのヴァンデルレイ・デ・リマ選手が独立記念日の七日、記念パレードの先頭に立った。 […]