ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》第4Qの売上が大幅減少?=インフレの影響は来年まで

《ブラジル》第4Qの売上が大幅減少?=インフレの影響は来年まで

年頭と現在の見通しの違いを示す図(23日エスタード紙電子版の記事の一部)

 全国財・サービス・観光商業連合(CNC)が23日、インフレ高進と経済基本金利(Selic)引き上げで、第4四半期の売上は447億レアル減るとの見通しを明らかにしたと23日付現地サイトが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ