ホーム | ブラジル国内ニュース | 《サッカー》ガロがブラジル杯勝利=全国選手権に続いて2冠

《サッカー》ガロがブラジル杯勝利=全国選手権に続いて2冠

ブラジル杯で優勝したアトレチコ・ミネイロ(Foto Lucas Figueiredo/CBF)

 15日のサッカーのブラジル杯決勝の第2試合は、アトレチコ・ミネイロ(ガロ)がアトレチコ・パラナエンセ(フラカン)に2―1で勝利。第1試合との2試合合計スコアで6―1とし、全国選手権に続く国内2冠を達成した。
 これにより、来年の2月に行われるスーペルコパ杯は、通常なら両杯の勝者の対戦となるのだが、どちらもガロが優勝したことにより、全国選手権2位のフラメンゴが対戦相手となる。

 また、敗れたフラカンも、スダメリカーナ杯で優勝していたため、来年のリベルタドーレス杯には参加できる。1月からのリ杯にはブラジルからは9チームが出場。ブラジルの出場枠が拡大してからは、毎年優勝しているので続いてほしいところだ。

★2021年12月4日《ブラジル》サッカー全国選手権でアトレチコ・ミネイロ優勝=50年ぶり、名将クッカ監督の手腕光る
★2021年11月27日《ブラジル》女子サッカーレジェンド フォルミーガ代表引退=W杯、五輪に7度ずつ出場
★2021年11月13日《ブラジル代表》サッカーW杯に進出決定=6試合残して南米一番乗り

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ポ王室リオ到着から200年=逃避行が伯史を塗り替える2007年6月27日 ポ王室リオ到着から200年=逃避行が伯史を塗り替える 2007年6月27日付け […]
  • 日本酒造組合=こだわりの〃國酒〃をアピール=試飲に行列、市場参入も視野に2016年8月26日 日本酒造組合=こだわりの〃國酒〃をアピール=試飲に行列、市場参入も視野に  日本酒造組合中央会(篠原成行会長)は10日午後、日本酒と焼酎、泡盛の総称に当たる「國酒」文化普及のため、サンパウロ市ニッケイパラセホテルで、セミナーと試飲会を開催した。平日夕方にも関わらず、セミナーには300人を越える飲食業者や一般人が訪れた。 […]
  • 鹿児島県人会総会、24日2019年3月19日 鹿児島県人会総会、24日  ブラジル鹿児島県人会(上園モニカ会長)の「臨時総会及び定期総会」が24日、サンパウロ市ヴィラ・グアラニー区の同県人会館(R. Jurupeba, […]
  • リオ市オデブレヒト社での任務を終えて駐車場を出る連警の車(Tânia Rêgo/Agência Brasil)2015年6月20日 LJ第14弾=標的はカルテル疑惑の2社=12人に令状が出、11人逮捕  連邦警察が19日、サンパウロ州、リオ州、ミナス州、南大河州の4州でラバ・ジャット作戦(LJ)第14弾を敢行し、午後2時300分現在で11人を逮捕と19日付各紙サイトが報じた。 LJ第14弾は14年11月に敢行された第7弾を引き継いだもので、ペトロブラス(PB)関連の事業契 […]
  • 大耳小耳2015年9月9日 大耳小耳  先月、青少年の自殺最多日は9月1日だと日本内閣府が発表した。1972年から40年間で1万8千人の青少年が自ら命を絶ったが、人数の多さでは9月1日の131人が1位、2位は4月8日、3位は9月2日といずれも長期休暇明けだった。昨年は、10~19歳の青少年の死因1位に自殺を記録。こ […]