ホーム | コラム | 東西南北 (ページ 393)

東西南北

東西南北

3月15日(土)  聖州リベイロン・プレット市で十三日、母親と未成年の娘二人が家の中で死体となって発見された。警察によると、凶器は金づちとナイフ。少なくとも三日前に殺害されたもよう。警察はまだ容疑者の手がかりはないが、今週始めに消息不明となった父親を重要参考人として探している。三人の親戚は、父親が暴力をよく振るい、夫婦仲が悪かっ ...

続きを読む »

東西南北

3月14日(金)  聖州ボイトゥーヴァ市で十一日、ペドロ・F・ソウザ同市議会議長(PMDB=ブラジル民主運動党)が、自分の娘婿の友人(二七)を射殺し、逃走中。娘婿(二五)は、友人とともに議長の家を訪問し、議長の孫の誕生を報告した。その時、友人と議長が口論をはじめ、娘婿はケンカを止めようと間に入ったが、怒った議長は拳銃で友人を射殺 ...

続きを読む »

東西南北

3月13日(木)  聖州リベイロン・プレット市で十日、子供の誕生日パーティーを開いていた住宅に強盗二人組が入り、二人が死亡、一人が重傷を負った。強盗らは四歳の子供を殴り、小切手総額二万七千レアルと現金一千ドルを盗んで逃走した。警察は、強盗が同家に現金があったことを知っていたのではないかとみている。      ◎  TVグローボの ...

続きを読む »

東西南北

3月12日(水)  聖市は救急車百台を所有するが、そのうち使用されているのはわずか四十台。残りの六十台は市保健局に放置されている状態。これらの救急車は、電話一九二番に応じるもので、保健当局側は、「放置車は十年前に製造された中古車ばかり。現在使用中の救急車も古く、新しいものでも一九九六年製。市はぎりぎりの状態で救急車を使っており、 ...

続きを読む »

東西南北

3月11日(火)  大聖市圏サンベルナルド・ド・カンポ市で五日、交差点で飴玉を売っていた露天商の男性(二五)が男女の乞食二人に刺殺された。警察は、二人が露天商の縄張りを乗っ取ろうとしたため争いが起こったとみている。犯人の女は自分が使っていた松葉杖で露天商を殴り、男がナイフで刺し殺した。男女は松葉杖を残してすぐに現場から逃げ出した ...

続きを読む »

東西南北

3月8日(土)  聖市ピニェイロス川沿岸の環状高速道路で事故を起した市警刑事が、被害者を救助せずに逃げたことで四日、逮捕された。三日、刑事はパトカーを運転中に前方の車に突っ込んで、車は炎上し、後席にいた二人が焼死した。前に座っていた二人は付近にいた人々や軍警、消防隊に救助された。衝突時、パトカーのナンバープレートが落下し、犯人が ...

続きを読む »

東西南北

3月7日(金)  リオのカーニバルが終わり同市清掃局は五日、残されたゴミの収集に当たった。サンボードロモや付近の道路から収集されたゴミの量はなんと百七十トン。当局によると、うち十二トンは再利用可能のゴミで、空き缶八十四万個も含まれていた。清掃はまだ続いており、ゴミの量はさらに増えるもよう。      ◎  聖州南部海岸プライア・ ...

続きを読む »

東西南北

3月6日(木)  カーニバル中、聖州で殺人事件が多発した。[二日]▼聖市南部カッポン・レドンド区で、若者三人が射殺された。▼オルランジア市で、笛を吹き止まずに迷惑をかけていた若者が男に射殺された。▼ジアデーマ市のデスフィーレ中に起きた銃撃戦で一人が死亡。▼サンジョゼ・ドス・カンポス市で二年ぶりにシャシーナ発生。麻薬問題に関係があ ...

続きを読む »

東西南北

 3月4日(火)      ◎  聖州アラサツーバ地方カスチーリョ地区の農場で二十七日午後、一頭のアンタ(獏)が二人の農民を襲い、四十六歳の男性が首をはじめ、体を何カ所も噛まれて死亡した。もう一人の男性(五一)は腕と足を負傷し、重体。環境警察は、追いかけられたか、農民が子に近づいたため、アンタは二人を襲ったとしている。同地方では ...

続きを読む »

東西南北

3月1日(土)  「ベイラ=マール移送」で、同受刑者が監禁される聖州プレジデンテ・ベルナルデス市の刑務所『CRP』は、受刑者に対する規則が非常に厳しい。頭に袋をかぶせられたベイラ=マールに、所長は「始め七日間は、日光浴やテレビ、ラジオは禁止。訪問者も禁ずる」と所内の規則を説明。同受刑者は、「ご安心を。問題を起したりしませんよ」と ...

続きを読む »