ホーム | アルゼンチン 関連記事

アルゼンチン 関連記事

《ブラジル》国際的ジャーナリストのクロヴィス・ロッシ氏死去 南米中で民主主義に尽力

 ブラジルのみならず、南米、南欧圏でも活躍したジャーナリストのクロヴィス・ロッシ氏が14日未明、心筋梗塞を起こした7日から入院中だった、サンパウロ市のアルベルト・アインシュタイン病院で死去した。76歳だった。14日付現地サイトが報じている。  1943年にサンパウロ市で生まれ、同市ビシーガ地区で育ったロッシ氏は、63年にカスペル ...

続きを読む »

島から大陸をめざして=在米 村松義夫 JAC日米農業コンサルタント=第4号

カリフォルニア州米作農家(村松さん提供)

 派米農業実習生事業は、全国からの農業及び関連組織勤務の実習生が主体で、僅かな学生枠があった。この枠には将来、世界各地へ農業移住や農業指導で羽ばたく学生のために、大農と経営農業を米国から学び、同時に古来から日本の誇る小面積から多量で質の良い農畜産物の生産技術を併合することで、さらなる相乗効果をもたらすとの考えであった。  またこ ...

続きを読む »

《ブラジル》豚肉輸出が大幅な伸び=中国でのアフリカ豚コレラの影響大きく

 ブラジル動物性タンパク協会(ABPA)は10日、今年5月のブラジルからの豚肉輸出は6万7200トンで、4万7700トンだった昨年5月比で40・8%増えたと発表した。輸出量には、生肉から加工商品までが含まれている。  また、5月の豚肉輸出額は1億4380万ドルで、9300万ドルだった昨年5月比で54・6%増だった。 ※このコンテ ...

続きを読む »

ブラジル/アルゼンチン首脳会談=ボウソナロがマクリ再選を支持=共通通貨への提言再び=高インフレが障壁の一つ=大統領選は危ない状況?

6日、マクリ、ボウソナロ両大統領(Marcos Corrêa/PR)

6日、マクリ、ボウソナロ両大統領(Marcos Corrêa/PR)  ボウソナロ大統領は6日にアルゼンチンを訪問し、ブエノス・アイレスでマクリ大統領との首脳会談、閣僚も交えた拡大会談、同国企業家たちとの会談を行った。企業家との会談では、両国共通の通貨を作る構想などについても話し合われた。また、ボウソナロ大統領は外交上の礼儀を無 ...

続きを読む »

東西南北

 ボウソナロ大統領が6日にアルゼンチンを初めて公式訪問したが、ブエノス・アイレスではボウソナロ氏の訪問に反対する人たちがデモを起こし、「即座にアルゼンチンから出て行け」などと叫んで抗議を行った。同大統領は、3月にチリを訪れた際にも同様の抗議行動を受けている。ボウソナロ氏は、同氏を「今年の顔」に選んだブラジル/米国商工会議所の表彰 ...

続きを読む »

《ブラジル》ダマレス・アウヴェス女性家族人権相=アルゼンチンで自国の取り組みを紹介

ダマレス・アウヴェス女性人権家族相(Marcelo Camargo/Agencia Brasil)

 ブラジルのダマレス・アウヴェス女性人権家族相は5月31日、「近年の汚職ほど、ブラジル国民に大きな被害をもたらした犯罪行為はない」と述べた。この声明は、アルゼンチンのブエノスアイレスで開催された南米共同市場(Mercosul)加盟国の人権問題担当閣僚会議の場で発せられた。  ダマレス氏は、「汚職は近年のブラジルにおける人権侵害の ...

続きを読む »

7月から増えるシャーガス病=アサイ生ジュースに要注意!=岡本洋幸(在伯日本国大使館参事官兼医務官 ICD) 三浦左千夫(長崎大学客員教授) 平山謙二(長崎大学熱帯研究所所長)

病名はこの疾患をはじめて発見した、ブラジル人医師リベイロ・シャーガス医師(1879~1934年)にちなんでいる(撮影:1909年、画像提供:Institute Evandro Chagas エバンドロ・シャーガス研究所)

 ブラジル国内で気になる病気の1つにシャーガス病がある。発生は7~12月が多い。ラテンアメリカでは年間約1万2千人が死亡し、1千万人が罹患している。  シャーガス病は原虫クルーズ・トリパノソーマが引き起こす感染症。クルーズ・トリパノソーマは、サシガメ(カメムシの一種。ブラジル国内には68種類生息。雄も雌も吸血する)の腸内で増殖し ...

続きを読む »

東西南北

 サンパウロ市環境局で、同じ家族から少なくとも9人雇われていることが判明した。その9人は、エドゥアルド・デ・カストロ環境局長が所属する自由党(PL)の支援者の一族だ。親族雇用の発端となったアギナウド・デ・ルッカ氏は、ジウマ政権で運輸相を務めたアントニオ・カルロス・ロドリゲス氏が18年の下院選に出馬した時の支持者で、カストロ局長は ...

続きを読む »

OECD=米国がブラジルの加盟を後押し=「極めて重要」とブラジル外相

ブラジルのエルネスト・アラウージョ外相(Jose Cruz/Ag. Brasil)

ブラジルのエルネスト・アラウージョ外相(Jose Cruz/Ag. Brasil)  パリで開かれている、経済協力開発機構(OECD)閣僚理事会で23日、ブラジルのOECD加盟を正式に支援する姿勢を米国が示したと、24日付ブラジル各紙が報じた。  3月のブラジル/アメリカ首脳会談で、トランプ米大統領がブラジルのボウソナロ大統領に ...

続きを読む »

コパアメリカ=日本のサポーターも要注意?=アルゼンチン戦、ウルグアイ戦で警備体制厳重に

 サッカーの南米No.1を決めるコパアメリカが来月14日に開幕する。開催国のブラジルと並ぶ優勝候補のアルゼンチンは、6月23日にポルト・アレグレで、一次リーグ最終戦の対カタール戦に臨む。  地元当局は6千人のアルゼンチン人が宿を予約しているとの情報を得ているが、ホテルを予約していなくても、友人宅に泊まったり、車中泊をしたりする人 ...

続きを読む »