ホーム | アルゼンチン 関連記事 (ページ 318)

アルゼンチン 関連記事

ホンダが新型車生産開始=スマレー工場で記念パーティ

4月24日(木)  ホンダのブラジル子会社「ホンダ・オートモーヴェイス・ド・ブラジル」は、〇一年一月に日本で発売されたばかりの主力小型車フィット(Fit)の生産・販売をブラジルで始めた。サンパウロ州カンピーナス市郊外スマレー市の同生産拠点では、二十九日に関係者を招いて生産開始記念パーティを行う。  同車の生産は、日本に次いで二番 ...

続きを読む »

トヨタと日産がサッカー対決?=南米杯にブラジルも参加で

4月24日(木) 【サンパウロ二十二日時事】南米サッカー連盟は二十二日、南米の有力クラブチームによる南米カップ(南米杯)に、今年からブラジルのクラブが参加すると発表した。南米には既に四十年以上の歴史を持つリベルタドーレス杯があるため、今年からは南米のクラブチームによる二つの選手権が並存することになる。  南米杯は、廃止されたメル ...

続きを読む »

キューバ非難動議を棄権

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

セラードの日系人=ふるさと巡り、中部高原へ(3)=ぶどうから新しい果樹へ=ピラポーラ 大河利用の農業

4月12日(土)  パラカツから西へ三百キロ。一行はサンフランシスコ川流域の町、ピラポーラ市に到着した。川を臨むレストランで地元のスルビ料理を楽しむ。翌朝、市内から十二キロ離れた「ピラポーラ潅漑プロジェクト」の現場へ向かった。  ミナスを縦断して東北部バイア州に注ぎ込む大河、サンフランシスコ川。この川の流域には、ジュアゼイロ、ペ ...

続きを読む »

ブラジル経済成長2・8%=IMF 〇・二%下方修正

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

初のメロン祭り=「生育状況」が開催日決める=参加者摘み取りも=5月10日、コチア農業学校

4月11日(金) 初の「メロン祭り」が五月十日(土)、サンパウロ州ジャカレイ市にあるコチア農業学校で開催される。オイスカ・ブラジル総局(高木ラウル会長)が、米州開発銀行(本部ワシントン)の無償資金協力を得、コチア農校で実施中の農業後継者研修で栽培しているメロンを販売する。  研修に参加しているアルゼンチン、チリ、パラグァイ、ウル ...

続きを読む »

世界の伝統料理を研究=羽熊さん、情報は足で稼ぐ=将来、料理専門家で独立を=いま、ブラジルに滞在中

4月10日(木)  「所変われば味覚も変わる」ーー。世界各国の食文化を調べたいと、羽熊広太さん(二八、広島県出身)が二月末よりブラジルに滞在、タカカ、アカラジェーなどの伝統料理を研究している。  食品加工が専門。これまでオーストラリア、アメリカ、中南米諸国を旅し、旅行先の伝統料理や生活習慣をホームページで紹介している。将来は料理 ...

続きを読む »

ルーラ大統領=「全公約 実現できず」=一転して悲観的意見=「4年の任期では不十分」=経済情勢は楽観視

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

スズキ・ド・ブラジル=輸入販売から撤退=レアル下落で採算悪化

4月2日(水)  スズキ・ド・ブラジル(本社・サンパウロ州バルエリ市)が、ブラジル国内での自動車輸入販売事業から撤退することになった。昨年から続く通貨レアルの下落で、輸入コストが増加したことによるもの。同グループ八十三年の歴史の中で、海外子会社の閉鎖は初めてとなる。  同社のブラジル進出は一九九一年。現在までに日本、アルゼンチン ...

続きを読む »

コラム オーリャ!

 もうすぐセマーナ・サンタ。〈いづくにもあれしばし旅立ちたるこそ目覚むる心ちすれ〉とは兼好法師である。今度はどこに旅情を求めようかと思っているときにワイナリー探訪の広告を見た。  昨年ブラジル・ソムリエ連盟が主催したコンテストに出席。『Lovara』『Pizzaro』『Cave de pedra』辺りの銘柄はチリやアルゼンチンの ...

続きを読む »