2018年6月29日の記事一覧

サッカーW杯=ブラジル人解説者もおかんむり=日本の戦い方を消極的と批判

日本は2戦目までに積み上げた勝ち点4がモノを言い、最終戦に敗れたがベスト16進出を決めた。(RFS/RU)

 サッカー・ワールドカップ(W杯)第15日目、一次リーグ最終日となった28日、H組の日本はヴォルゴグラードでポーランドと対戦し、0対1で敗れたが、同時刻に行われたセネガル対コロンビア戦でコロンビアが1対0で勝利したことで、セネガルと勝ち点、得失点差、総得点が並び、「3試合通じて、よりイエローカードが少なかった」という珍しい規定で ...

続きを読む »

ミネイロンでの観戦が有料に=27日のような混乱回避のため

 ミナス・ジェライス州都ベロ・オリゾンテ市のミネイロン競技場でのW杯観戦が、27日のブラジル対セルビア戦の観戦会での事故を受け、有料化される事になった。  27日の事故は、午後2時の段階で、最大収容人数の3万人に達したために門が閉鎖されたが、締め出された約9千人の観客の一部が柵を乗り越えて中に入ろうとしたため、門の一つを警備員が ...

続きを読む »

《ブラジル》主要メディアが共同でフェイクニュース防止に乗り出す=より公正な選挙実現に向け

(証明書計画について報じるエスタード紙)

 選挙期間中における嘘の報道(フェイクニュース・FN)の氾濫を食い止めるため、20社以上の報道機関が共同で「コンプローヴァ(証明)計画」を立案し、28日にブラジル調査報道協会(Abraji)総会で発表されたと、28日付現地紙・サイトが報じた。  大手紙のフォーリャ(F)、エスタード(E)などが共同で、インターネットなどで蔓延する ...

続きを読む »

《ブラジル》J&Fの司法取引取り消しか?=社主や元検察官の起訴受け=判断は最高裁の大法廷で

ジョエズレイ氏らの司法取引無効化はテメル大統領の肩の荷を少しは軽くするか(参考映像、Cesar Itiberê/PR)

ジョエズレイ氏らの司法取引無効化はテメル大統領の肩の荷を少しは軽くするか(参考映像、Cesar Itiberê/PR)  検察庁からのJ&F社の報奨付供述(司法取引)取り消し要請の審理を、エジソン・ファキン最高裁判事が27日に最高裁大法廷に回す事にしたと27、28日付現地紙やサイトが報じた。  当時現職だった検察官が同社役員らの ...

続きを読む »

《ブラジル》インフルエンザの死者608人に=感染者数も昨年の倍以上

 【既報関連】保健省発表のデータによると、今年に入って6月23日までに3558件のインフルエンザの発症が確認され、その内608人が亡くなったと28日付現地紙が報じた。  全体のおよそ60%は、「H1N1」という季節性のウィルスによって引き起こされている。このウィルスはA型亜種の一つで、高齢者、合併症患者、小児に感染した場合は重症 ...

続きを読む »

《ブラジル》糖尿病の死者が6年間で12%増加=総計では40万人を超える

 「糖尿病抑制の日」の27日、2016年の糖尿病による死者は2010年より12%増えたと保健省が発表したと同日付現地サイトが報じた。  10年の死者は5万4877人だったが、16年は6万1398人に増えた。10年から16年の死者数は総計で40万6452人に上る。ただし、入院患者数は10年の14万8384人が13万5364人に減っ ...

続きを読む »

《ブラジル》アボノ・サラリアル払い出し=7~12月生まれは年内に

 2017年ベースの社会統合基金(PIS)と公務員財形計画(Pasep)積立者へのボーナス(アボノ・サラリアル)の払い出し日程が決まったと27日付G1サイトなどが報じた。  PISは民間企業や団体勤務(正規雇用者)の人向け、Pasepは公務員向けの財形計画で、年1度、対象年の勤務月数に応じたボーナスを払い出す。2018/19年の ...

続きを読む »

東西南北

 27日の一次リーグ最終戦で、ブラジル代表のW杯決勝トーナメント進出が決まった。第1戦の対メキシコ戦は7月2日(月)の11時からのため、銀行は午前8時半から10時半までと、午後2時から4時までの4時間営業となる。その他の機関やスーパー、商店も営業時間や対応時間が変わる可能性が高いので要注意。午後3時からの試合の日は、これまで同様 ...

続きを読む »

聖州立移民博物館=『Gaijin2』特別上映=日本移民110周年記念で=「第3作は?」「資金あれば」

ファンの質問に答える山崎監督

 聖州立移民博物館が18日午後、ブラジル日本移民110周年記念公式イベントとして『Gaijin-Ama me como sou』(山崎千津薫監督、2005年)を上映した。通常月曜日は休館だが、特別にイベントを実施した。博物館前の庭で日系歌手の伊藤カレンやサックス奏者のデリコ・スシオッチさんによる演奏、映画上映が行なわれた。その後 ...

続きを読む »

移民110周年=聖市議会が10人を表彰=野村市議「今こそ先人の遺産を」

10人が表彰された

 6月18日の「移民の日」を記念した「ブラジル日本移民110周年記念セッション」が19日夜、聖市議会貴賓室で行われた。これは移民百周年以降、聖州議会と市議会が交互に開催しているもの。今年は野村アウレリオ市議、太田正高市議、羽藤ジョルジ市義、林ロドリゴ・ゴウラール市議の発議により催され、日系社会に貢献した10氏が表彰された。  式 ...

続きを読む »