ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

9月2日(木)

 連邦警察は、サンパウロ市で六人の路上生活者が殺害された事件の捜査に介入する。サンパウロ州当局の捜査の進捗状況が不明瞭で、市は不満の意を表していた。しかし、現在まで州当局が捜査に当たり、多数の供述書や証言を保管している。今後、平行捜査になるかどうかは微妙。連警の他、法務省や人権省なども納得の行く報告を求めている。捜査は路上生活者の証言の裏付けに苦労しているという。
 サンパウロ州やパラナ州で三十一年間詐欺行為を繰り返してきたネルソン・J・サントス容疑者(61)が三十日、サンパウロ州ベデドウロ市で逮捕された。同容疑者は支店を開設すると不動産を借り、家具やコンピューターなどを購入、支払いを一日延ばす間に持ち逃げしていた。同容疑者の犯歴を記した書類は八メートルの長さにもなるという。
 ポルトアレグレ市北部地区のコンサルタント会社社長が、ビデオカメラを女子トイレに設置・撮影していたとして逮捕された。どうして何度もトイレに行くのかと課長に尋ねられた女子社員が不審に思い、トイレでカメラを探し当てた。同社長が起訴されるかどうかはわからないと警察。
 アウキミンサンパウロ州知事は三十一日、年金生活者用にカンブシー区で建設中の六十六戸入りマンションが完成、年末までに引き渡される予定と発表し、購入希望者は申し込むよう呼びかけた。申し込み条件は、満六十歳以上で月間所得が二最低賃金以下の人。入居者は抽選により決定される。同知事の任期中、さらにサンパウロ市東部のヴィラ・ノーヴァとイタイン・パウリスタ両区で同様のマンションが建設される。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • サンパウロ市クラコランジア=冷たい雨の下、一掃作戦強行=警察900人動員38人逮捕2017年5月23日 サンパウロ市クラコランジア=冷たい雨の下、一掃作戦強行=警察900人動員38人逮捕  【既報関連】サンパウロ市セントロ、ルス区の麻薬汚染地帯クラコランジアで21日朝、警察が地域一掃作戦を行ったと、22日付現地紙各紙が報じた。  市警、軍警あわせて900人を動員して行われた作戦では、麻薬密売者ら38人が逮捕され、ナイフや銃などの武器多数と麻薬が押収され […]
  • 東西南北2016年3月9日 東西南北  ジェラウド・アウキミンサンパウロ州知事(PSDB)は7日、サンパウロ州商業協会のイベントで、エル・ニーニョ現象に伴うこの春~夏の豊富な降水量から「水危機は解消した」と言い切った。この席で同知事と隣り合った州内政界の大物のひとり、パウロ・マルフ氏はこの席上で、アウキミン氏の政治 […]
  • 東西南北2017年4月4日 東西南北  ラヴァ・ジャット作戦で疑惑の政治家として名前をあげられて以来、14年大統領選時の勢いを落としている観が否めないアエシオ・ネーヴェス氏だが、それは世論調査にも現れている。先日も少し触れたパラナー・ペスキーザという調査団体が行った18年大統領選のアンケートでは、PSDB候補がアエ […]
  • 東西南北2015年9月1日 東西南北  8月29日付本欄でも報じたように、サンパウロ州政府はモノレール15号線と17号線で計17駅の工事凍結の予定だが、それに対する不満の声が早速上がっている。15号線では、7駅が見送られたサンパウロ市極東部から「孫にすぐ会いに行けるようになると楽しみにしていたのに」「極東部在住者た […]
  • サンパウロ市で5番目に誕生=サッカーチームの名を持つ鉄道駅2015年12月12日 サンパウロ市で5番目に誕生=サッカーチームの名を持つ鉄道駅  12日午前、サンパウロ市東部モッカ区ジャヴァリー街にあるロドルフォ・クレスピ伯爵競技場で、サッカーチーム、ジュヴェントスは、サンパウロ市に本拠を置くビッグクラブと肩を並べる事となる。 「いたずら小僧」(ジュヴェントスがマスコットにしている子供の愛称)が、自らのチーム名を冠した […]