ホーム | 日系社会ニュース | 核廃絶運動の高校生ら=日本祭りで1万人署名達成――日本から森さん駆けつける

核廃絶運動の高校生ら=日本祭りで1万人署名達成――日本から森さん駆けつける

2007年8月2日付け

 【既報関連】ブラジル原爆被爆者協会(森田隆会長)は、去る七月二十三日、長崎県の市民団体「長崎平和大集会実行委員会」から贈られた賞状とメダルを高校生平和大使たちに伝達した。核兵器廃絶と世界の平和を願う長崎・広島・日本の声を世界に届けることを目的とした、高校生らに贈られた賞状、メダルである。
 伝達式には高校生平和大使に応募した十二人中七人が出席した。大使に選ばれたリオ在住の藤川優美子さん(15、三世)とサンパウロ在住のマルセロ・ドス・サントス・クレメルさん(15)も出席した。
 去る七月二十一、二十二日、「第十回フェスティバル・ジャポン」(日本祭り)の展示会場で、高校生一万人署名活動が行われ、十二人の高校生とその両親ら、十八日に長崎から来伯した森麻衣子さん(18、県立諫早高校三年)が、参加していた。
 同協会の話によれば、二日間で署名した人の数は一万七百七十八人で、目標の数より上回り、森さんは満足した様子だった。
 長崎でも署名活動を行っており、現在までに約三万人分を集めている。また、昨年十月、世界の国と地域(台湾、パレスチナ)百九十二ヵ国に、長崎の高校生の一万人署名や平和についての文書を送ったところ、ブラジルのルーラ大統領から今年一月に、さらに次々にほかの二十五カ国の首脳らからも返事がきた。
 先月二十二日は森さんの十八歳の誕生日。一万人署名達成も重なり、外国で生涯忘れられない誕生日になったという。クレメルさんの母親からは大きなケーキを作ってもらったそうだ。
 また、訪伯する際、台風四号の影響で一日早く長崎を出発し、成田国際空港に到着したが、台風の影響でブラジル向けの便が欠航になった。新潟の地震の影響による、身体に感じる揺れを味わったという。無事にブラジルに着いたが、コンゴニャス空港の墜落事故をテレビで知った森さんの両親から、何度も被爆者協会に娘の安否を気遣う連絡があった。
 森さんは「とても短い時間だったが、一万人の署名を達成できたのは嬉しい。それよりもブラジルの人々が温かいことがわかったのが何よりも大きな収獲だった。いつかまた戻ってきたい」と大切なものを得た様子で話した。
 森田会長は「高校生平和大使の二人と森さんは、将来世界を動かす人物になる。若い世代が活発に取り組んでいることは、絶対に無駄ではない」とコメントした。
 藤川さんとクレメルさんは、十九日から二十六日まで国連欧州本部(スイス・ジュネーブ)で開催される平和に向けた会議に「高校生一万人署名」を提出する。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 本紙が選んだ15大ニュース=発刊以来の主要記事や連載2012年10月27日 本紙が選んだ15大ニュース=発刊以来の主要記事や連載 ニッケイ新聞 2012年10月27日付け  来年3月でニッケイ新聞が創刊15周年を迎えるのを記念し、歴代の記者が日夜取材に駆け回り、本紙に掲載した記事の中から、独断と偏見で選んだ15個のトップニュースを、「コロニア15大ニュース」としてお届けする。続々と報じられたこれらニ […]
  • 日系代表団体の年頭あいさつ2008年1月1日 日系代表団体の年頭あいさつ ニッケイ新聞 2008年1月1日付け 日本祭りで交流をブラジル日本都道府県人会連合会会長 松尾治  謹んで新年のお慶び申し上げます。 旧年中はいろいろとご支援をいただき、心より感謝申し上げます。 海外最大の日系人集団地であるブラジルの皆さんに、ニッケイ新聞を通じ年頭のご […]
  • コロニア10大ニュース=悲喜こもごもの1年振り返る=眞子さまご来伯、110周年祭典=日系候補大半落選、サ紙廃刊も2018年12月28日 コロニア10大ニュース=悲喜こもごもの1年振り返る=眞子さまご来伯、110周年祭典=日系候補大半落選、サ紙廃刊も  ブラジル日本移民110周年記念式典が行なわれた7月をピークに、記念行事が目白押しの1年となった。なかでもハイライトは、3月の皇太子殿下、7月の眞子内親王殿下のご来伯だ。サンパウロ州地方部まで足を伸ばされた眞子さまは、各地で感動の渦を巻き起こした。110周年実行委員会も短期決戦 […]
  • 東西南北2018年7月31日 東西南北  ブラジルでは現在、大統領選に向けた党大会の真っ最中だ。次の日曜の5日までが開催期間だが、ほとんどの大統領候補はいまだに副候補が決まっていないのが現状だ。大型連立に成功したジェラウド・アウキミン氏は、たくさんの支援政党の中から誰を選ぶのかが注目されるし、少数政党の人気候補ジャイ […]
  • JETRO=日本祭りで特産品試食会=予想上回る約970人が来場2018年7月31日 JETRO=日本祭りで特産品試食会=予想上回る約970人が来場  JETROサンパウロ事務所(大久保敦所長)は日本の食や芸能で賑わったサンパウロ日本祭りで日本各地の特産品試食を行なった。試食が行なわれたのは14都道県からアルコール類やお茶、お菓子、調味料など26品目。JETROブースには当初の予定を大幅に上回る約970人が来場し、試 […]