ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2009年5月8日付け

 サンパウロ市の環境車検で、ナンバープレート末尾番号1の車の検査期限が過ぎたが、検査不履行車には軍警車両や交通局の車も含まれているという。自らが範を垂れるという考えはこの国には馴染まないのか、ただ単に忘れただけなのかは不明だが、これもブラジル。おまけに、期限前に検査をしなければ検査料返還はなしと言っていたのも変更になる様子。車検の全国拡大との話が現実になった時は、誰の車が検査漏れになる?
     ◎
 リオ市コパカバーナ地区のファヴェーラで、市立保育園の天井裏に隠された大麻二五〇キロが発見、押収された。匿名の通報で六日朝、現場に向かった警官達も、これだけ大量の大麻がどうやって持ち込まれたのかと首を傾げているが、子供達が無邪気に遊ぶ保育園を犯罪のカモフラージュの場にする手口は、小学校でも起きた事がある。子供達の将来のためにも、同様の犯罪が繰り返されてはならない。
     ◎
 二~三日に四〇〇万人の人出で賑わったサンパウロ市のヴィラーダ・クルツラウ地方版が、十六~十七日に計画されている。サンパウロ市では青年層を中心に、州内から七〇%、他州から二七%、国外から三%、総計三八〇万人の観光客が集まり、州観光局は地方版にも一〇〇万人は参加と見込んでいる。ソロカバでは十七日にカイーミ兄弟のショー開催など、アラサツーバ、バウルー、インダイアツーバ、サンベルナルド、サントス他、全一九市で五〇〇以上のショーや劇などを楽しむ事が出来る。
     ◎
 北、北東伯の水害は拡大の一途で、飲用水や食料の不足に、留守宅からの家財道具持ち逃げなどが被災者の頭痛の種に。天災と人災のダブルパンチはショックも大きい。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 特別寄稿=日系社会存続のためのヴィジョン22(22世紀に向かって)=日系社会の戦略的再構築・統合のための提言=サンパウロ市在住 足立操2020年7月9日 特別寄稿=日系社会存続のためのヴィジョン22(22世紀に向かって)=日系社会の戦略的再構築・統合のための提言=サンパウロ市在住 足立操 ①日系社会の現状と問題点 1.「今、日系社会の存続が危うい!」。こう言うと「何をそんなバカな!」と思われる方が多数おられると思います。  しかしながら、日系社会の現実を冷静に見つめ直すとリアルに日系社会の存続の危うさが浮かび上がってきます。みなさんの周りの身近にある […]
  • 1959年あめりか丸同船者会が中止に2020年4月3日 1959年あめりか丸同船者会が中止に  毎年4月に行われている「1959年あめりか丸同船者会」(世話役羽鳥慎一)が、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため中止することになった。  当紙を通じて発表するにあたり世話役の羽鳥さんは「皆様には誠に残念なお知らせですが、中止が余儀なくされました」と声を落としつつも […]
  • そろそろ「日系7団体」にしては?2020年3月10日 そろそろ「日系7団体」にしては?  毎年の新年祝賀会に始まり、昨年4月には「新天皇ご即位・新元号『令和』祝賀晩餐会」、今年2月には天皇陛下の還暦を祝ってサンパウロ市立劇場で盛大に行われた天皇陛下誕生日祝賀会など、日本との繋がり深い大事な行事は「日系5団体」が申し合わせて計画する。  この5団体は、言う […]
  • ■今週末の催し2020年2月13日 ■今週末の催し  15日(土曜日)  「集中セミナー/日本祭りの将来はどうなる?」(県連)、午後1時、県連会議室(Rua Sao Joaquim, 381)      ◎  第3回演奏会(ピニェイロス女声合唱団)、午後3時半、聖ヨハネ教会(Rua Coropé, 108, […]
  • 憩の園=入場券売り切れで2回公演に=歌と芝居で魅せる移民ショー2020年1月30日 憩の園=入場券売り切れで2回公演に=歌と芝居で魅せる移民ショー  「公演3週間前に入場券が売り切れました。まったく予想外です。特別に同日午後4時から2度目の公演をやることになりましたが、40%はもう売れました。これ以上は公演を増やせません。ショーを見たい方は早めに事務所でチケットを手に入れてください」――社会福祉法人「救済会」(佐藤 […]