ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2013年2月8日

 6日にロンドンで行われたサッカーの親善試合で、ブラジル代表はイングランドに1—2で敗れた。久々に出場したロナウジーニョはPKを外すなど精彩がなく前半で退場し、「寒かった」ともらしたネイマールも本調子から遠かった。収穫はオスカール、ルーカスの若手2人と1得点をあげたフレッジか。フェリポン監督第2戦は3月21日の敵地でのイタリア戦。
     ◎
 長らく噂されているガブリエル・シャリッタ氏(民主運動党・PMDB)の連邦政府入閣が遅れている。昨年のサンパウロ市市長選4位の同氏は、ハダジ現市長(労働者党・PT)を決選投票で応援した後の「見返り入閣」が囁かれていたが、同氏が希望する科学技術相職は「宗教とのつながりの強い同氏には同省は合わない」との理由で流れた。PTはPMDBに副大統領職を譲らせる戦略で、シャリッタ氏に14年のサンパウロ州知事選へ立候補することを希望している。
     ◎
 きょうからサンパウロ市カーニバルが開幕するが、ひとあし早く7日から行われたサルバドールのカーニバルでは、「江南(ガンナム)スタイル」を世界的に大ヒットさせた韓国人男性歌手のPSY(サイ)がゲストに招かれ、今朝未明に出演中だ。この曲はブラジルでも非常に人気が高く、サンパウロ市南部のイビラプエラ公園では昨年、この曲にのって一斉に踊る集会が持たれて大盛況となった。

image_print

こちらの記事もどうぞ