ホーム | 日系社会ニュース | 国士舘マレットゴルフ=過去最多の約3百人出場=2大会を盛大に開催

国士舘マレットゴルフ=過去最多の約3百人出場=2大会を盛大に開催

ニッケイ新聞 2013年4月2日

 国士舘マレットゴルフ愛好会(井上久弘会長)は先月10日午前10時から、同マレットゴルフ場で『第25回レジョナル大会』および『第1回フェデラソン大会』(2013年度)を盛大に開催した。国士舘、コペルクラブ、グランデ・サンパウロなど13チームから、約300人の選手が参加した。  はじめに、東日本大震災の被災者に対し1分間の黙祷を捧げ、井上会長による歓迎の挨拶の後、上村康治フェデラソン・マレットゴルフ会長が「300人もの選手が集うのは初めて」と盛況を喜んだ。続いて森岡ヒロミチ技術担当理事から諸注意があり、サイレンの音で一斉に試合スタートした。  午後2時頃、全員36ホールを打ち終え、和気藹々と昼食を取り、有志らが持ち寄った花卉や、久保商会寄贈の日本米などの抽選で会場はにぎわった。  午後3時過ぎに成績発表と表彰式が行われ、受賞者らは満面の笑顔で杯を受け取った。  成績は次の通り(敬称略、順位順)。 【フェデラソン大会】フルカワ・フミコ、ハギモト・ジョージ、モリオカ・ヒロミチ、ニシジマ・キミコ、ウエヤマ・キヨコ、ミノダ・トシアキ、トヨダ・チヨコ、フクザワ・アキラ、ヨドノ・シチロー、ウツミ・チヨコ【エストラ組】カワカミ・テツシ、ウエムラ・ヤスジ、アダチ・ジルベルト、ヤマシタ・テツオ、ハヤシ・オルガ【A組】モリオカ・ヒロミチ、ウエヤマ・キヨコ、タニグチ・パウロ、ニシジマ・カツユキ、ニシダ・ウタコ【B組】フルカワ・フミコ、ハギモト・ジョージ、イノウエ・パウロ、ニシジマ・キミコ、ニイドメ・シズカ【C組】サノ・ヨシノブ、ミノダ・トシアキ、トヨダ・チヨコ、ヨドノ・シチロー、カキノハラ・マルコス【ホールインワン賞】アダチ・ナオシゲ、ムカイ・マサアキ、ウエヤマ・キヨコ、ニシジマ・キヨコ、スエツグ・フミアキ 【ニヤピン賞】ナカガワ・ミツヒロ、フルカワ・ミドリ【ロングドライブ賞】コザキ・タダシ、アダチ・ネイデ【安部順二賞 ベストグロス】カワカミ・テツシ、ウエヤマ・キヨコ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 震災から8年、岩手県山田町=苦境乗り越え、取り戻した日常=(上)=忘れられない津波の悲劇2019年1月31日 震災から8年、岩手県山田町=苦境乗り越え、取り戻した日常=(上)=忘れられない津波の悲劇  【岩手県山田町発】2011年3月11日に発生し、東北に大きな傷跡を残した東日本大震災。震災発生から2か月後に本紙記者が、ブラジル岩手県人会の賛助会員が住む岩手県山田町を訪れ、その惨劇を報じた。それから約8年――昨年12月に再び山田町に足を運び、人々の生活や町の変化を取 […]
  • 日本側でも外務大臣表彰=吉川秀隆さん、斎藤俊男さん2018年9月1日 日本側でも外務大臣表彰=吉川秀隆さん、斎藤俊男さん  平成30(2018)年度の外務大臣表彰では、日本側でもブラジル関係者2人が受賞している。表彰式は7月24日に東京の飯倉公館で行なわれ、河野太郎外務大臣より表彰状と副賞の正絹風呂敷が贈られた。  タカラベルモント株式会社の会長兼社長の吉川秀隆さんの受賞理由は、「日本と […]
  • 「空手を通じた日伯交流を」=ハリウッド俳優、小山田さん2018年12月27日 「空手を通じた日伯交流を」=ハリウッド俳優、小山田さん  ハリウッド映画『ラストサムライ』で準主演・信忠役を演じ、慈善活動にも熱心な邦人俳優の小山田真さん(こやまだしん、36、岡山県)が、20~24日にかけて来聖した。米国ロサンゼルス在住で、今回は当地における社会貢献活動展開の可能性を模索するために訪れた。  小山田さんは […]
  • 日本祭り=観光は東京、京都だけじゃない!=NHKワールドが旅番組PR2018年7月20日 日本祭り=観光は東京、京都だけじゃない!=NHKワールドが旅番組PR  NHKの海外向けサービス「NHKワールド」は、例年に続き今回も日本祭りにブースを設置する。今年は日本各地を紹介する旅番組の広報を行う。日本国際放送(NHKグループ)の吉野実さん、水村友美(ともみ)さん、NHKワールドの野村美由紀さんが案内のために来社した。  NHK […]
  • 福島県産品輸入規制を撤廃!=宮腰総理補佐官、JHで電撃発表=日メルコEPA交渉に意欲も2018年8月23日 福島県産品輸入規制を撤廃!=宮腰総理補佐官、JHで電撃発表=日メルコEPA交渉に意欲も  農林水産物・食品の輸出促進を含めた経済関係強化のために来伯中の宮腰光寛内閣総理大臣補佐官は21日、伯国政府が福島県産品に課していた輸入規制を撤廃したと発表した。これにより南米での東日本大震災の原発事故による食品への輸入規制は完全撤廃となった。ブラジル日本商工会議所や聖 […]