ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2013年7月3日

 サンパウロ市の保育所への入所を待つ児童数が、11万9千人に達したと2日付アゴラ紙。市教育局によれば、今年4月の入所待ち児童は10万8千だったが、5月には11万9025人になった。1〜5月に入所枠を2万9200増やし、0〜3歳の在籍児童数は20万8935人から21万2千人に2783人増えたが、定員に空きがあると知らされた保護者が入所を決めるまでの期間が4月までの30日から5日に短縮されたため、入所希望者が増えたようだ。市当局は243の施設を新設して希望者を受入れる意向だ。待機児童は南部に多く、ジャルジン・アンジェラの6700人を筆頭にグラジャウー、カッポン・レドンドと続く。
     ◎
 サンパウロ市地下鉄4号線の現時点での終点であるブタンタン駅には大型のバスターミナルが併設されているが、屋根の継ぎ目から雨が漏り、ひどい時には屋根の下で傘を差す必要が生じる所がある。雨漏りは同ターミナルが開設された2011年から起きており、コチアやエンブ・ダス・アルテスなどに行く車線六つの停留所(ポント)の雨漏りがひどいとか。サンパウロ大学内に入る8012/10の線のポントは屋根さえない所に移された。
     ◎
 コリンチャンス屈指の人気選手、パウリーニョの英国リーグ名門トッテナムへの移籍が決定し、1日、サンパウロ市で涙のサヨナラ記者会見を行った。パウリーニョは守備徹底重視のチテ監督によるコリンチャンス・サッカーの申し子的存在で、攻守に渡りコリンチャンスの世界一に貢献、先日のコンフェデ杯でも、最優秀選手投票で第3位に輝く活躍を見せていた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 有名日系経営者と日本語で許しを乞う乞食の格差2019年9月3日 有名日系経営者と日本語で許しを乞う乞食の格差  「セグランサ(治安)の問題があるから、名前と写真は出さないでくれ」――8月28日夜、サンパウロ市のジャパン・ハウス内のレストラン藍染で行われた、TOTOの便座およびウォシュレット製品の発売開始式で、それを専売するFAST […]
  • 移民110周年=リベルダーデ・ジャポン広場に=メトロ駅も「ジャポン」追加=池崎氏「皆でサンパウロ市一番の街に!」2018年8月3日 移民110周年=リベルダーデ・ジャポン広場に=メトロ駅も「ジャポン」追加=池崎氏「皆でサンパウロ市一番の街に!」  戦争中に強制立ち退きさせられたコンデ・デ・サルゼーダス街に代わって、戦後に〃日本人街〃として発展してきたサンパウロ市リベルダーデ区。その中心であるリベルダーデ広場が先月18日、ブルーノ・コバス市長の署名により「リベルダーデ・ジャポン広場」と改名された。加えて24日には […]
  • ジェズーと私、コリンチャンスのチームグッズショップ前にて2014年9月15日 ターニングポイント=偶然の出会いの積み重ねでブラジルに  ニッケイ新聞編集部ブログ読者の皆様こんにちは! 9月から翻訳班の一員に加わった井戸規光生です。よろしくお願いします。  今年6月のFIFAワールドカップに合わせて渡伯してきました。ニッケイ新聞編集部のあるサンパウロ市の西隣、オザスコという町でブラジル人のルームメイト、ジ […]
  • イベント情報2014年4月26日 イベント情報 ニッケイ新聞 2014年4月26日 【サッカー】 全国選手権第1節 4/26(土) ・パルメイラス対フルミネンセ(会場:パカエンブー・スタジアム) ・コリチーバ対サントス(会場:コウト・ペレイラ・スタジアム) 4/27(日) ・クルゼイロ対サンパウロ(会場:パルケ・ド・サビア) […]
  • 名物スポーツアナ、ルシアーノ死去=サッカー以外のスポーツにも尽力2014年4月23日 名物スポーツアナ、ルシアーノ死去=サッカー以外のスポーツにも尽力 ニッケイ新聞 2014年4月23日  ブラジルでのスポーツ実況中継における重要人物の一人に数えられる名物アナウンサー、ルシアーノ・ド・ヴァーレが19日、飛行機の中で心臓発作を起こして急死した。66歳だった。 1947年にサンパウロ州カンピーナスで生まれたルシアーノは、16歳のと […]