ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2014年1月23日

 国立気象観測所(Inmet)のデータによれば、この夏、記録的な猛暑が続く聖市では、1月初めの20日間の平均気温が31・3度で、1956年の30・9度を0・4度上回り、1943年の観測開始以来最高に達したと22日付フォーリャ紙が報じた。今年もっとも気温が高かったのは1月3日で35・4度、同所の観測史上9番目に高い気温だった。聖市の21日の最高気温は32・3度と厳しい暑さで、海からの風の影響で一時的に強い雨が降り、市北部、東部、南部、中心部では浸水の危険性に見舞われた。この暑さは今月いっぱいまで続くもよう。体調管理にご注意を。

     ◎

 21日12時30分頃、マルジナル・ド・チエテの聖市北部のジュリオ・デ・メスキータ・ネット橋付近でマニフェスタソンが起きた。20日に起きた16歳の少年のバイクでの交通事故死の原因を、住人が軍警の車が道を塞いだからと騒いだ。それに対応した軍警の白シャツに青い半ズボンという、夏用の「クールビズ」姿がそれ以上の話題を呼んだ。軍警によると「暑さのためではなく、迅速性を求めたからだ」というが、この格好には反抗者も拍子抜けしたのでは。

     ◎

 20日、フェルナンド・ハダジ聖市市長は、国際サッカー連盟のジェローム・ヴァルケ事務局長宛に、W杯期間中のバスの値段を無料にせず通常どおり3レアルで運営することを通達した。無料にする案はFIFA側が求めていたものだった。ハダジ市長としては市の財政を考えてのことだろうが、〃魔の6月〃だけにマニフェスタソンは大丈夫か。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2014年5月27日 東西南北  サッカーW杯にまつわる聖市の休日は、イタケロン・スタジアムで行なわれる開幕戦、伯国代表対クロアチア戦が行なわれる6月12日のみとなった。フェルナンド・ハダジ市長が、市議会で行なわれた投票をもとに採択した。ただし、ホテルなどの旅行、宿泊関係施設やショッピング、レストランなど […]
  • 東西南北2018年9月6日 東西南北  本面で報じているように、大統領選の注目人物のアウキミン氏やハダジ氏がサンパウロ州検察局に起訴され、ボウソナロ氏も「汚職撲滅」のイメージに響きかねない報道があるなど、様々なことがあった。大統領選にドラマ性を求める向きには面白い展開といえるが、起訴する気なら、政見放送で選挙戦が本 […]
  • 東西南北2013年7月31日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年7月2日  ダッタフォーリャの調査によると、ハダジ聖市市長とアウキミン聖州知事の支持率がどちらも下がったが、「悪い/最悪」との評価が40%にまで至ったハダジ氏とは対照的に、アウキミン氏の否定的評価は20%にとどまった。さらに来年10月の聖州知事選に関する […]
  • 東西南北2014年5月15日 東西南北  13日、ブラジル・サッカー連盟はW杯の伯国代表の補充メンバー7人の発表を行なった。選ばれたのはキーパーのジエゴ・カヴァリエリ、センターバックのミランダ、サイドバックのフィリペ・ルイスとラフィーニャ、ボランチのルーカス・レイヴァ、フォワードのルーカスとアラン・カルデッキの7 […]
  • 東西南北2013年9月28日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年9月12日  カルドーゾ元大統領が10日、ブラジル文学アカデミー(ABL)の終身会員に就任した。同氏の就任は、6月の選挙で39人中34票を獲得して決まっていた。約40年に渡り24冊の本を執筆してきたカルドーゾ氏は、会員の証である金の刺繍をあしらった深緑の […]