ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2014年2月11日

 9日付伯字紙によると、2013年第2四半期において、60歳以上の雇用者数が、前年同時期と比べて6・8%上昇していることがわかった。これは2番目に高かった40~59歳の2・4%に比べても3倍近い高さだ。また、失業率で見てみると、60歳以上は1・8%ときわめて少ない。しかも、この調査はブラジル地理院(IBGE)が全国3500市を対象に調べたより詳細な調査法による数字だ。これはあくまで「仕事をする意思のある人」の中の割合の話で定年退職者は含まれていないが、働く意思のある高齢者にとっては励みになる数字だ。

     ◎

 4日にメンサロン事件の刑執行を受け服役中の元下院議長、ジョアン・パウロ・クーニャ氏が7日、下院議長に辞表を提出した。これで同事件で有罪となった下院議員は全て辞任し、この裁判に関する議会での議員罷免問題は事実上消滅した。クーニャ氏は議員続行の意思を強く持っていたが、この問題が長引くことで選挙への悪影響が及ぶのを避けたい労働者党(PT)には不都合なのも事実だった。クーニャ氏の胸中やいかに。

     ◎

 9日の聖州選手権で、絶好調だったパルメイラスが対アウダックス戦を1―1で引き分け、開幕から続けていた連勝を6でストップさせた。また同日はサンパウロがポンテ・プレッタに1―2で敗れ、さらにコリンチャンスが対モジ・ミリン戦で、連敗こそ4で止めたものの、1―1で引き分けるなど、「聖市3強」がパッとしなかった。コリンチャンスはグループBで現在最下位と、苦しい戦いが続いている。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2013年7月31日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年7月30日  最低気温が観測史上13年ぶりとなる寒さを記録した聖市では先週、稀に見る寒さで最低9人の路上生活者が亡くなったという。最低気温5・2度を記録した24日朝、ドン・ペドロ公園で35歳男性が遺体で発見されたのを皮切りに同日に計2人、翌25日は4人、 […]
  • 東西南北2013年9月28日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年9月7日  「メンサロン計画の仕掛け人」と目され、10年10カ月の判決を受けているジョゼ・ジルセウ氏は5日、聖市南部ヴィラ・マリアーナのアパートにあるサロンで、ごく親しい人物50人と最高裁の審理の様子をテレビで見ていた。同審理はメンサロン上告裁最後の審理 […]
  • 間違いだらけの地下鉄マップ=サンパウロで開催2週前に2014年5月30日 間違いだらけの地下鉄マップ=サンパウロで開催2週前に  ワールドカップ開催まであと2週間を切り、開催都市では本格的な観光客対策が迫られている。そんな矢先の28日、サンパウロ州の軍警が公表した、観光客に配る安全情報告知のためのパンフレットに記載された鉄道マップが間違いだらけであることが判明した。 しかも、間違いの数は少なくとも1 […]
  • 東西南北2014年3月8日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年3月8日  2月27日に聖市中央部CPTMルス駅のホームで、38歳の女性が到着した電車に頭を直撃されて死亡した件で、直前に女性を取り押さえようとした警備員2人が業務過失上致死、口論した研修員が傷害容疑で起訴される可能性が出てきた。17歳の研修員は妊娠を […]
  • 東西南北2014年1月21日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年1月21日  本紙でも連日報じている、ショッピングでの不法ファンキ・イベント「ロレジーニョ」に関連した被害が先週末、聖市、そしてリオの高級ショッピングに及んだ。聖市西部のショッピングJKイグアテミは18日、ロレジーニョ開催を求めて抗議する100人ほどの […]