ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 27日のサッカー全国選手権はサンパウロ市を代表する3チームが注目された1日だった。イタケロン・スタジアムでは、同スタジアムでははじめてとなるコリンチャンスとパルメイラスによるクラシコ(伝統カード)が行なわれた。敵地でのパルメイラス応援団が暴れないよう、試合前は彼らの入場を軍警が厳重に監視し事なきを得たが、試合が0―2で敗れると、暴れて椅子数席を破壊して帰った。一方、サンパウロFCは同チームが生んだスター、カカーが11年ぶりの復帰試合の対ゴイアス戦がゴイアニアで行なわれた。カカーは早速1点を決めて貫禄を見せたが、試合は1―2で敗れ白星で祝えなかった。
      ◎
 昨年5月に発表された、サンパウロ市地下鉄2号線コンソラソン駅と4号線パウリスタ駅の連絡トンネルの建設の開始が遅れ、来年に入ってからになりそうだという。パウリスタ大通り最大の繁華街にあるこの2駅間の新連絡通路は、ピーク時には1時間につき2万4千人が集まることから緩和の必要が叫ばれ、もうひとつの連絡トンネルが作られることになっていたが、新しいトンネルの収容人数を何人にするかで話がまとまらず工事ができないという。緩和されない状況が続く方が問題だが。
     ◎
 26日に最高気温が昨年の8月以来最低となる15・1度を記録するなど、先週末は典型的な冬空だったサンパウロ市。きのう28日も厳しい寒さは続いたが、予報では、きょう29日から雲が晴れて暖かくなるという。快適な気温の方が市民としては嬉しくはあるが、水不足のことを考えると、先週末にもっと雨が降ってほしかった。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2016年5月24日 東西南北  サンパウロ州では先週から強い冷え込みが続いており、20日夜から23日の朝方まで降った強い雨は、サンパウロ州の主要水系を潤した。カンタレイラ水系ではこの間に53ミリもの雨が降ったことで5月の降水量が86・4ミリとなり、月間平均(78・2ミリ)を超えた。同水系の4月の降水量は4・ […]
  • 東西南北2016年10月15日 東西南北  13日、サンパウロ州ピタンゲイラス市で、15歳の少女ヴァリシア・フェルナンデス・デ・ジェズスさんの遺体が、腹部が切り裂かれた状態で発見された。彼女は妊娠8カ月で、傍らには顔にナイフの痕のある赤ちゃんの死体がバスタオルに包まれ置かれていた。警察は現在、ヴァリシアさんに前日に会っ […]
  • 東西南北2016年4月23日 東西南北  19日未明、パライーバ州カンピーナ・グランデ市マルヴィーナス区の州立校に強盗が入ったが、何も盗らずに立ち去るという事件があった。強盗達は保管庫の扉などを壊した上で、壁に「経済危機は学校まで来ているのか。何も盗る物が無いぞ!!!」との落書きを残した。同校は2カ月前にも狙われてお […]
  • 東西南北2015年5月26日 東西南北  24日、リオ市で1週間で8人目のナイフ強盗の被害者が出た。ジョゼ・クレメンチーノ・ダ・シルヴァさん(55)は同市中央部で378号線のバスの車内でナイフ強盗に襲われた。強盗犯のヴァンデルソン・バルボーザ・フェレイラ(34)はダ・シルヴァさんからタブレットを奪おうとしたが、ダ […]
  • 東西南北2015年1月22日 東西南北  20日のサンパウロ市は、国立気象観測所(Inmet)の公式発表によれば35・6度だったが、実際の街中はもっと高い温度を記録していた。中には40度を超していた地域もあり、お茶の水橋(42・3度)、3月25日通り(41・7度)、パウリスタ大通り(40・6度)と、人通りの多く、 […]