ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 昨日報じたロビーニョのサントス復帰だが、米国のクラブ、オーランド・シティへの移籍話はなくなり、所属先はイタリアのACミランのままで、そこからサントスへの1年間のレンタルであることがわかった。その間の給料を払うのはサントスで、月給は50万レアルをベースとし、そこに大会の優勝やリベルタドーレス杯進出に貢献したなどのオプションを達成すると、最大月収は80万レアルまで上がりうるという。ロビーニョの同チーム復帰は4年ぶり3度目。この数カ月間、ロビーニョをめぐってはオーランド・シティのほか、フラメンゴ、トルコのベシクタシュなども獲得を狙っていた。
     ◎
 サンパウロ州セルケイラ・セーザルで4日、女性教員クラウジア・バチスタ・デ・カマルゴさん(34)の運転する車の上に、さとうきびを運んでいた3両連結のトラックの最終尾の荷台が落下した。荷台の重量は30トンあり、下敷きとなった車はその衝撃で大破した。荷台の除去のため消防隊はジャッキを使用、扉も切り取らなくてはならなかったが、クラウジアさんは無傷で済んだ。「あの車の中でなぜ無事だったのかわからない」とクラウジアさんはつぶれた車を見て語った。
     ◎
 4日午後8時30分頃、サンパウロ市東部のジャルジン・コロラドで電撃強盗犯2人が軍警に殺害された。強盗は男性1人を誘拐後、男性の車で銀行に行くつもりだったが、通報を受けた軍警が現場に駆けつけた。強盗は車で逃げようとしたが他の車にぶつけ、銃を撃ちながら車から降りようとして軍警に撃たれた。男性は事故の際にケガをした。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • フラメンゴ=16歳の新星ヴィニシウス=レアル・マドリードに移籍決定2017年5月24日 フラメンゴ=16歳の新星ヴィニシウス=レアル・マドリードに移籍決定  リオの名門サッカークラブ、フラメンゴの弱冠16歳のFW、ヴィニシウス・ジュニオールが4500万ユーロ(55億8千万円相当)の移籍金でレアル・マドリードに移籍すると公式発表された。  現在16歳のヴィニシウスは、18歳の誕生日となる、2018年7月12日をもっての移籍 […]
  • 東西南北2018年10月27日 東西南北  今月中旬に、サンパウロ市地下鉄1号線、2号線と連結した5号線の営業が通常化したことで、5号線の利用者が倍増して話題となっているが、今日は、地下鉄4号線のサンパウロ/モルンビ駅が開業することとなった。これができると、これまでバスでしか行けなかった、サンパウロFCの本拠地で、有名 […]
  • 東西南北2017年3月15日 東西南北  13日未明、サンパウロ市北部ヴィラ・マリアで、住人のジヴァウド・ドス・サントス・モレイラさん(46)が、近隣で行われていたファンキのパーティで発射された銃弾を頭に受けて死亡した。ジヴァウドさんはパーティ参加者ではなく、1階がバーになっている建物の2階の住人に過ぎない。だが、運 […]
  • 東西南北2016年12月23日 東西南北  ルーラ元ブラジル大統領は21日、建設オデブレヒト社が贈賄代わりにルーラ研究所の土地を購入したと汚職捜査ラヴァ・ジャット作戦で報奨付供述を行ったとする報道を受け、ルーラ研究所の名前で「遂にラヴァ・ジャットもカフカやマイノリティ・レポートの次元にまで来た」との見解を表明した。文学 […]
  • 東西南北2017年3月11日 東西南北  サンパウロ市交通公社(CET)が9日に、1、2月にチエテ、ピニェイロスの両マルジナルで起きた交通事故の数を発表した。ドリア市政になって自動車の制限速度が緩和されて以来、初めての統計となったが、それによると、死者の出た交通事故はこの2カ月間に102件発生したという。昨年同期は5 […]