ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 もっとブラジルを知ってもらおうと、東京のJR中央線沿いのブラジル系店舗や、ライブハウスが手を取り合い9月27、28日に音楽イベント『VAMOSブラジる!?』と題した企画を開催した。ボサノバやサンバだけでなくブラジリアンPOP、ショーロ、ノルデステなども紹介したという。サンバ以外のブラジル音楽もだんだん日本で知られるようになってきた証拠か。来年の外交樹立120周年には、盛大な音楽イベントも日伯両側でぜひ実施して欲しいもの。
     ◎
 9月28日にサンパウロ市内のショッピング・ポンペイア内劇場で行なわれた「日本・ブラジル対抗団体戦」は4―1でブラジル勢に軍配が上がった。グローボ局が生中継し、共同通信も報じた。劇場の舞台に畳を引いて客席から応援するという異例の試合だったのに加え、審判が小型カメラを担ぎ、その映像も放送されるという臨場感あふれる試みも。ブラジル勢は得意の「裏投げ」を連発してイッポンを奪う大健闘。リオ五輪に向けてだいぶ気合が入っている。でもサッカーではコンフェデ杯で優勝したブラジルは、W杯では4位。前哨戦はしょせん、前哨戦か。
     ◎
 柔道日伯戦で、日本勢は73キロ級の斎藤涼さんが唯一の白星。90キロ超級の西潟健太さんが、昨年の世界選手権100キロ超級2位のラファエル・シルバさんに敗れ、66キロ級の森下純平さんも、世界ランキング1位で唯一の日系選手シャーレス・チバナさんに敗れた。韓国での仁川アジア大会(同20~23日)の出場選手は、参加が見送られたため強化目的が強かったブラジル遠征だが、「もっと底力を見せて欲しかった」との声も。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 安倍 晋三2015年1月9日 年頭のごあいさつ 「日系社会との関係強化を」=内閣総理大臣 安倍 晋三  ブラジルにお住まいの日系人・邦人の皆様、2015年の年頭に当たり、謹んで新年のお慶びを申し上げます。 昨年末に日本で行われた総選挙は、「アベノミクス」を前に進めるか、それとも止めてしまうのか、が大きく問わ […]
  • 梅田邦夫大使2014年4月16日 梅田邦夫大使=総理来伯の年内実現に尽力=「こんな国は他にない」=W杯に向け意気込み語る ニッケイ新聞 2014年4月16日  在ブラジル特命全権大使に先月就任した梅田邦夫氏(60、大阪)が10日に来社し、W杯や日伯修好120周年に向けた思いを語った。 学生時代からサッカーが大好きで、日本サッカー協会の国際委員も務める。W杯を目前とした当地就任は、本人たっての希望 […]
  • 梅田大使がブラジルに別れ=W杯、外交120周年、五輪経て=「ありがとう」日系社会に感謝2016年10月1日 梅田大使がブラジルに別れ=W杯、外交120周年、五輪経て=「ありがとう」日系社会に感謝  ブラジル離任が発表された梅田邦夫特命全権大使が先月29日、サンパウロ市にある本紙編集部へあいさつに訪れた。2014年3月の着任から2年7カ月。話題の多かった任期中を「激動の時代」と振り返りつつ、「たくさんのご支援を頂いた」と日系社会に対し感謝を伝えた。  サッカーW […]
  • 東西南北2017年9月5日 東西南北  2日、サンパウロ市ブリガデイロ・ルイス・アントニオ大通りを走行中のバスの中で女性の恥部に触った上、逃げようとした女性を捕まえて性器を押し付け、自慰行為を行ったとして、ジエゴ・ノヴァイス容疑者(27)が逮捕された。同容疑者がバスの中で同様の犯罪を繰り返したのは少なくとも17回目 […]
  • リオ五輪の前哨戦=トロント開催の汎米競技会=国外開催では最大の選手団を送り込むブラジル2015年6月18日 リオ五輪の前哨戦=トロント開催の汎米競技会=国外開催では最大の選手団を送り込むブラジル  カナダのトロントで7月10日から26日に開催されるパン・アメリカン(汎米)競技会(北、中、南米諸国が参加する総合競技大会)に、ブラジルが07年リオ開催の前々回大会の660人に次ぐ、600人の選手団を送り込むが、女性選手の比率が47%と過去最大になったと17日付フォーリャ紙 […]