ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 13日、サンパウロ市パウリスタ大通りで、今月1日に行なわれたジウマ大統領の再選に抗議するデモに反対するデモが行なわれた。1日のデモには3千人の人が集まったが、今回のデモの主導者はホームレス労働者運動(MTST)で、約1万人が集まった。このデモには中央労組(CUT)や急進左派政党の社会主義自由党(PSOL)の旗を持った人たちも参加し、サンパウロ美術館(MASP)からアウグスタ通りまでを行進した。参加者の中には、PSOLからの大統領候補で、一次投票で4位に入ったルシアナ・ジェンロ氏の姿も見られた。きょう15日は同じ場所で、ジウマ政権に反対のデモがある。
     ◎
 ブラジル文学界の栄誉であるジャブチ賞を2度受賞した詩人のマノエル・デ・バロス氏が13日、多臓器不全のため、南マット・グロッソ州カンポ・グランデで死去した。97歳だった。30年代に詩人としてのデビューを飾ったがこの頃は国外を放浪し続け、60年代に南マット・グロッソに帰郷。人気風刺作家のミロール・フェルナンデスらによって評価されたことで、60歳を超えた80年代から全国的に知名度があがった大器晩成型の詩人だった。
     ◎
 明日16日、サッカーの全国選手権でパルメイラスとサンパウロのクラシコ(伝統カード)が行なわれるが、パルメイラスは、その次の試合となる19日に新本拠地となるアリアンツ・パルケで、こけら落としとなる試合を行なう。19日の対スポルト戦のチケット販売は優先会員向けが昨日から、一般客への発売は17日からだが、争奪戦は必至だ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年1月24日 東西南北  国際的非政府団体「トランスペアレンシー・インターナショナル」が22日に「世界汚職ランキング」を発表したが、ブラジルは前年よりも1ランク下がり、106位となった。同ランキングでは順位が高い国ほど汚職が少ないとされるが、ブラジルは、69位だった2014年以降、毎年ランクを下げてい […]
  • 東西南北2017年11月1日 東西南北  世界銀行発表のデータによると、2015年のブラジルには、1日の生活費が5・5ドル以下の貧困者が、国民の22・1%にあたる4550万人いた。貧困者の定義は1日の生活費が1・9ドル以下だったが、平均所得向上などで5・5ドルに改定された。労働者党(PT)政権初年の2003年は人口の […]
  • 東西南北2016年6月17日 東西南北  「リオ五輪の前にジウマ大統領の罷免問題決着を」と願っていたテメル暫定政権だったが、弾劾裁判実施か否かを決める上院本会議は8月初旬となった上、トランスペトロ元総裁のマシャド氏のデラソン(報奨付供述)が浮上した。デラソンそのものは、連邦検察庁も「既に極めて多数の証言が集まり、事件 […]
  • 東西南北2016年4月16日 東西南北  14日のサッカーのリベルタドーレス杯、パルメイラスはホームでのリーヴェル・プレート・ウルグアイとの試合で4―0と快勝したが、その前までの戦績がたたり、勝ち点差1でグループ・リーグ突破を逃した。ブラジル勢はコリンチャンスとグレミオ、アトレチコ・ミネイロが現時点で16強トーナメン […]
  • サンパウロ州選手権=順当に伝統チームが八強入り=警備に頭を悩ます警察2016年4月12日 サンパウロ州選手権=順当に伝統チームが八強入り=警備に頭を悩ます警察  サッカー・サンパウロ州選手権1部の第一ラウンド最終節が10日に終了した。 サンパウロ州伝統の4強、コリンチャンス、サンパウロFC、パルメイラス、サントスFCは共にベスト8、準々決勝進出を決めたが、その事がサンパウロ州サッカー連盟(FPF)の悩みの種となった。 準々決勝は次の週 […]