ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 サンパウロ州の携帯電話の保険機関が発表したデータによると、2014年6月から今年5月にかけて、サンパウロ市で携帯電話を紛失した人の約3分の1(31%)が、バスや地下鉄・CPTMといった公的交通機関の中でのものだったという。また、盗まれる場所としては1位の「セー広場周辺」などセントロが上位5カ所のうちの3つを占め、10件中6件が男性に、さらに夜に起こっている。同機関は「マルタ市長(当時)がビレッテ・ウニコ(通常、3時間内に4回までメトロに乗車可)を導入した2004年以来、現金を狙った窃盗は減ったが、代わりに最も高価な所持品である携帯電話が狙われやすくなった」と分析し「車内で人前に見せない」のが大事だとしている。
     ◎
 約2週間雨の降らなかったサンパウロ市だが、24日夜から25日朝にかけて強めの降雨があった。その影響で今月はサンパウロ州の六主要水系のうち、グアラピランガやアウト・チエテを含む四つで月間平均降水量を超えた。だが、リオ・クラーロが約3ミリ、そしてカンタレイラで約6ミリ平均に届いておらず、今後も予報では月末まで雨も降りそうになく、このまま終わることになりそうだ。降り方としてはまずまずだが、カンタレイラにもう少し欲しかったか。
     ◎
 26日のサッカー全国選手権、パルメイラスは敵地でのヴァスコ・ダ・ガマ戦を4―1で圧勝し、この5戦で4勝1分。順位もリベルタドーレス杯進出圏内の3位まで迫ってきた。クルゼイロで2連覇を果たしたオリヴェイラ監督の効果が出ている。なお、コリンチャンスが2位、サンパウロが5位とサンパウロ市勢が好位置につけている。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年11月1日 東西南北  世界銀行発表のデータによると、2015年のブラジルには、1日の生活費が5・5ドル以下の貧困者が、国民の22・1%にあたる4550万人いた。貧困者の定義は1日の生活費が1・9ドル以下だったが、平均所得向上などで5・5ドルに改定された。労働者党(PT)政権初年の2003年は人口の […]
  • 東西南北2018年7月31日 東西南北  ブラジルでは現在、大統領選に向けた党大会の真っ最中だ。次の日曜の5日までが開催期間だが、ほとんどの大統領候補はいまだに副候補が決まっていないのが現状だ。大型連立に成功したジェラウド・アウキミン氏は、たくさんの支援政党の中から誰を選ぶのかが注目されるし、少数政党の人気候補ジャイ […]
  • 東西南北2018年6月6日 東西南北  4日、サンパウロ市地下鉄は、現在工事中の地下鉄5号線に関して、AACDセルヴィドール駅、サンパウロ病院駅、サンタクルス駅、シャッカラ・クラヴィン(CK)駅が7月中にも開通する、との発表を行った。これらは、4日に通常操業となった同線モエマ駅以東の駅で、サンタクルスで1号線、CK […]
  • 東西南北2018年4月3日 東西南北  グアルーリョス空港までのCPTM13号線が先週末に開通し、拡大整備が進む鉄道網だが、2日には3月から開通していた地下鉄5号線のエウカリプトス駅が通常運行となった。サンパウロ市地下鉄は今後も開通ラッシュが控えており、4号線のオスカー・フレイレ駅、5号線の3駅、15号線モノレール […]
  • 東西南北2015年8月26日 東西南北  23日夕方、サンパウロ市南部のインテルラゴス・サーキットで、21歳の青年が会社員ラウリンド・ピニェイロさん(63)を車ではねて死亡させる事件が起きた。この青年はこの日、同サーキットで行われていたローライダーの車のイベントを見に来ており、イベントが終わる頃、猛スピードで自分の車 […]